Make your own free website on Tripod.com

  最新の記事もう少し古い記事 |この記事は、 2000 年 5 月の記事です
April #5

April 21st (Friday)

Updated 21:15 p.m.

@540 : THE REGISTER ||  ATI Technologiesは月曜日にも「RAGE 6」のコードネームが付けられた次世代グラフィックチップを発表する。

 THE REGISTERによれば、ATI RAGE 6は3,000万個のトランジスタを搭載し、Pentium IIIの“2倍複雑”で、また256ビットのチップだという。このATI RAGE 6は今夏出荷される。

 ATIはすでに、RAGE 6に採用されると見られる二つの技術「Charisma Engine」と「Pixel Tapestry Architecture」を発表しているが、同社の K Y Ho 会長によれば、RAGE 6にはこれ以外にもう一つのマルチメディア関連機能が搭載されるという。彼は「このチップはATIのマーケットシェアを増加させるだけでなく、その他の市場セグメントも成長させるだろう」と語っており、3Dアクセラレーションを超えた幅広い機能が搭載されることを示唆している。

 さて、この新しいプロセッサの名前について、THE REGISTERは、ATIが最近取得したドメイン名や256ビットであるとみられることから、「Radeon 256」ではどうか?と伝えている。

Updated 18:38 p.m.

@405 : MacWEEKMacNN ||  Appleの年次株主総会が20日クパティーノのAppleキャンパスで開かれた。

 株主総会のうちわずか10分ほどだった“正式な部分”ではiCEO Steve Jobsを含む6人の取締役の一年の再選、株式分割などが承認された。なお、96年から取締役会の一員であった Edgar S. Woolard Jr. は引退した。

 しかし株主総会で最も興味深いのはこの後行われた株主とJobsを始めとするApple幹部らとの「Q&Aセッション」だ。MacWEEKやMacNNによれば、セッションでは以下のようなやりとりがあった。

 まずAppleの取締役会に一人も女性がいないことについて質問が出た。これに対しJobsは「何人か女性を取締役会に加えたいと切に思っている」と答えた、しかし彼は取締役の役割を果たせる女性を見つけるのは難しいことだとつけ加えた。彼によれば最も必要な資格は会社経営の経験であり、大規模な企業を経営している女性はなかなかいないという。女性経営者としてはHewlett PackerdのCEOである Carly Fiorina が有名であるが、取締役会のメンバーはApple本社の近くに駐在し、Appleの競争相手で働いてはいけないため、彼女は候補から外れることになるという。

 また取締役の人数についてAppleは6人に削減するとしていたが(今回で達成された)、Jobsはこれについて再検討していることを示した。「よい取締役を1人あるいは2人探している」と述べている。

 Apple製品に関しては次のようなやりとりがあった。

 グラフィックアクセラレーターについてある株主が、ATIのグラフィックカードはPCベースのものより低速だとし、BTOによりユーザがグラフィックカードを自由に選択できるようにすることはないのかと聞いたところ、Jobsは「有り得ないことではない」と述べた。

 PowerPCをめぐるAIMアライアンスについては、Jobsは、AIMの関係が緊張したのは昨年MotorolaがG4チップの十分な供給をできなかったときのみだとした。それ以来Motorolaとは活発に意見交換を行っているという。また現在のところ、Mac OSをIntelハードウェアで動作させる計画はないとした。

 またJobsは、WWDCにおいてWebObjectsに関するビッグニュースがあることを明らかにしている。

 Power Macの拡張スロットの数が少ないとされたことについては、Jobsは多くのユーザが追加のスロットの必要性を過大評価していると述べた。彼によれば、ユーザは次の3つのグループに分かれるという。ひとつは3つ以上のスロットを必要としないユーザ、ふたつめはそれらが必要なユーザ、そして3つめはそれらが必要だと思っているが実際には必要としないユーザ、だという。Jobsによれば、ふたつめの必要としているユーザの数は比較的少ないという。

 またAppleが必要な人材をどのように維持しているかについて、Jobsは「これについては毎日気にしている」と述べた。Appleの人員削減率はシリコンバレーの平均より低いが、Jobsによればそれでもまだ高いという。またJobsは、魅力的な給与やストックオプション以上に、高い需要にあるおもしろい製品を作ることができるからこそ、社員はAppleにひかれているのだと語った。「コンピュータ製品を作りたいと思う人々にとって、最もエキサイティングな場所がAppleにはある」

 そしてAppleの強みについて、Jobsはハードウェアとソフトウェア両方を扱っていることだとした。「我々はこの業界の中で、ユーザエクスペリエンスに関する全てを行える最後の会社だ」と語り、コンピュータ市場がよりコンシューマに特化している中でハードウェアとソフトウェアの統合は特に重要であるとした。

 また、革新的な新技術を他のベンダーの同意がなくても導入できることもAppleの強みにあげた。合意を得るために「6つの会社を部屋に集める必要がない」という。その例として、Jobsは、Appleのデスクトップムービーにおけるイニシアチブは、FireWire、QuickTime、iMovieといった多様な要素を必要としたが、コンセプトから発表までわずか9から12ヶ月しかかからなかったことをあげた。「この業界においてこのようなことができた会社はApple以外にない」

Updated 0:00 a.m.

@645 : MacCentral ||  AppleのiCEO Steve Jobsは昨日CNBCのインタビューに答え、Appleの将来についてこのように語った。「Appleには今ファンタスティックな製品がある。私はこれはAppleの歴史の中で最も強力な製品ラインだと考えている。今われわれは将来のためにファンタスティックなものがいくつか進行中であり、こうした製品にこれからも強くフォーカスし続け、世界最高のコンピュータを作ることに挑戦していくことになると思う」


@650 : MacCentral ||  ATI Technologiesは、RAGE Mobilityチップの出荷が500万を超えたことを発表している。ATIによればRAGE Mobilityはモバイル用の最もポピュラーな3Dアクセラレーターであり、月に100万台以上が出荷されているという。RAGE MobilityチップはAppleに加え東芝やIBM、Compaq、Dell、富士通、NEC、Acer、Gatewayなどのラップトップパソコンで使われている。


@654 : MacNN ||  Appleの年次株主総会が米国太平洋夏時間20日午前10時からクパティーノのAppleキャンパスで行われる。総会では授権普通株式を3億2,000万株から9億株にする株式分割、引退する Edgar Woolard, Jr. 以外の取締役の一年の再選などについて討議される。

Updated 21:25 p.m.

@550 : Macs Only! ||  iMacに影響されて、オーストラリアではこんなパソコンも生まれた。

 この「FISH PC」は、カラーリングこそiMacに似ているが、モニター(15インチ)分離型で外付のUSBフロッピードライブとサラウンドスピーカがついている。本体の目玉のようなデザインが印象的だ。プロセッサは450MhzのCeleron。64MBのRAMと8.4GBのHDを搭載する。OSはWindows 98で、Sun MicrosystemsのStarOfficeがバンドルされている。また“無料の無制限インターネット”がついてくるという。

 価格は1,999オーストラリアドル(およそ1,200USドル)。色はパープル・レッド・ネイビー・オレンジの5色。

FISH PC

Updated 0:00 a.m.

@660 ||  What's new at Apple

Apple Reports Second Quarter Profit of $233 Million
■ 米国報道資料抄訳「アップル、第2四半期に2億3,300万ドルの利益を計上」を掲載
AirMacワイヤレスコミュニケーションFAQ(更新)


April 20th (Thursday)

Q2 2000 Financial Results.

@948 ||  Appleの好調さが再確認された。

 Appleは4月1日を末日とする2000年会計年度第2四半期の業績を発表した。純利益は2億3,300万ドルで、これは希薄化後の一株当たり1.28ドルにあたる。前年同期はそれぞれ1億3,500万ドル、84セントだった。また総収入は19億4,000万ドルで、前年同期より27パーセント増加した。グロスマージンは28.2パーセントだった(前年同期は26.3パーセント)。また米国以外での売上げは今期の四半期の総収入の51パーセントを占めた。

 この中には ARM Holdings plc., 株式の税引後売却益7,300万ドルが含まれており、こうした一時的な事項を除くと今期の純利益は前年同期より72パーセント増の1億6,000万ドルとなり、希薄化後の一株当たり利益は88セントで47パーセント増になる。また販売台数は104万3,000台で、26パーセント増加している。

 「この四半期の業績 − 特にPower Mac G4と新しいPowerBookに対する大きなデマンド − にぞくぞくしている」とiCEO Steve Jobsは語っている。「加えて、Appleはコンシューマ用のiMovie、プロフェッショナル用のFinal Cut Proで、デスクトップムービーをリードし続けている」

 「プロ用製品に対する大きなデマンドと運営効率の良さが、非常に大きな利益を生んだ」とCFO(最高財務責任者)のFred Andersonは語っている。「Appleは今四半期を36億ドルのキャッシュと短期間の在庫で終えた」

 またAppleは本日、株式の分割を取締役会が認可したことを発表した。明日の年次株主総会で決定する。

 今期の収益に関し、事前のFirst Callのアナリスト予想は、一株当たり81セントの利益だった。

■ Apple:Apple Reports Second Quarter Profit of $233 Million


@356 updated@432 : MacCentralMacInTouchMacs Only! ||  10期連続の黒字となったAppleの2000年会計年度第2四半期の業績についてまとめておくと:

▼ 純利益は2億3,300万ドルで、これは希薄化後の一株当たり1.28ドル
▼ 総収入は19億4,000万ドルで、前年同期より27パーセント増加
▼ この中には ARM Holdings plc., 株式の税引後売却益7,300万ドルが含まれており、こうした一時的な事項を除くと今期の純利益は前年同期より72パーセント増の1億6,000万ドルとなり、希薄化後の一株当たり利益は88セントで47パーセント増
▼ グロスマージンは28.2パーセント

▼ 米国以外での売上げは今期の四半期の総収入の51パーセントを占めた
▼ アメリカ大陸での売上げは16パーセント増加、ヨーロッパは56パーセント、日本は12パーセント、アジア太平洋は13パーセント
▼ 日本の売上げ増加がアメリカ・ヨーロッパよりも低いことに関してCFO Fred Andersonは「第1四半期に日本での売り上げは97パーセント増加したことを思い出して欲しい。だから今年度半分で日本の売上げは49パーセント増加したことになる」

▼ 期末在庫は“1日以下”だった。流通在庫は5週間ほど。AndersonによればPowerBookとPower Mac G4の供給は、iMacとiBookよりも少なかった

▼ オンラインストア「Apple Store」の売り上げは4,000万ドルを超え、これからも増加する見込み
▼ iTools、iCards、iReviewの利用者も増加している
▼ 戦略的投資は2億2,400万ドル。うち2億ドルはEarthlinkへの投資。Appleは“MacユーザがEarthlinkに加入するごとに利益を得る”ことになっており、これにより今年3,500万ドル近くの粗利益が生まれる見込み。収入に対するEarthlinkの貢献度は増してきており、第3四半期には第2四半期以上の影響を与えるだろうという。

▼ 出荷台数は104万3,000台で、前年より26パーセント増加
▼ 今四半期は「Pro」製品が好調で、Power Mac G4が35万台、PowerBookが10万台が販売された
▼ iBook、iMacともに、GraphiteのSpecial Editionの売り上げが好調である
▼ iMacは999ドルから1,499ドルまでのモデルがあるが、その平均販売価格は、モデルがひとつしかなかったころの1,119ドルよりも高い

▼ Appleの社員数は、9,536から10,624に増えた。この主な理由は一時的な従業員を雇ったため。AppleはK-12教育市場への販売を代理店を介さずに直接行うことを決定したため、従業員数は今後増える見込み。

▼ Andersonは子会社であるFileMakerについても「子会社FileMakerの好調な業績に喜んでいる」と述べた

▼ IBMからのG4チップの供給は現在の四半期(第3四半期)で軌道に乗る予定
▼ AndersonはAppleブランドのPalmライクなデバイスについて「将来の製品についてはコメントしない」とお決まりのコメントをした


April 19th (Wednesday)

Top News.

@358 : MacNN ||  XLR8の親会社であり、1月に連邦破産法のChapter 11(会社更正)を申請していた Interex を電源機器メーカーの Tripp Lite が買収することが正式に発表された。XLR8はこの買収後も引き続き独立した部門として運営されていくが、MacNNによるとXLR8製品は今後「XLR8 by Tripp Lite」の名称で販売されるという。

■ XLR8:XLR8's Parent Company Interex Acquired by Tripp Lite

Updated 17:40 p.m.

@396 : MacOS Rumors ||  MOSRがMac OS Xについて伝えている。

 Mac OS X ではディスクはデスクトップに表示されず、Finder(File Viewer)のルートである「Computer」からアクセスすることになる。ではCD/DVDが挿入されるとどうなるかというと、MOSRによれば、Mac OS X には「オートマウント・デーモン」というものがあり、ディスクが挿入されるとそれを検知して自動的にマウントするという。この点はWindowsよりもスマートなようだ。

 また、Mac OS X では SAMBA(マイクロソフトのネットワークで使用されている Server Message Block プロトコルとの通信を可能にする)を含んでいるほか、Apple筋によれば、Mac OS X の次世代ネットワークブラウザは SAMBA や AppleShare/AFP、FTP、NFS などを通してマルチプラットフォームのネットワークをシームレスに統合するという。

Updated 17:25 p.m.

@389 : MacNNMacInTouch ||  AppleがCarbonLib 1.0.3をポストしている。Mac OS 8.1以降で利用可能。AppleWorks 6といったCarbonベースのソフトエアを使用した際のシステムの安定性が向上している。

■ Download:CarbonLib 1.0.3


@390 : MacNNMacInTouch ||  AOLは同社のクライアントソフト AOL 5.0 のMacバージョンのベータテストを終えたことを明らかにした。ビルド26a がGM(Golden Master)となっており、今週末にリリースされるという。

Updated 16:50 p.m.

@363 ||  What's new at Apple

■ クリエイティブ・ソリューションに、最新アルバムをMacintoshによるデジタル処理とシーケンシングによって制作する「ハイテクを駆使するギターの神様」を掲載
■ クリエイティブ・ソリューションに、iMacでおしゃれなWebサイトを運営する「『オイシイ』ファッション・デザイナー」を掲載
■ クリエイティブ・ソリューションに、AirMacで実現したワイヤレスな学校生活「教育は学校を飛び出す」、従来の絵道具を投げ捨てMacの電源を入れる「Macintoshで描くこと」を掲載
■ クリエイティブ・ソリューションに、Macintosh のパワーを駆使して独立系レーベルのレコード卸に参入した「個人の興味が国際的になる」を掲載


April 18th (Tuesday)

Updated 18:45 p.m.

@427 updated@440 : TidBITS ||  データベースソフト 4th Dimension を開発・販売している ACI US は、社名を「4D, Inc.」に変更したことを発表した。

 “知名度がより高い製品名を社名に反映させるため、社名を変更する時期だと判断”したという。社名変更により、ブランドの知名度を上げるとともに、社名と製品名を同一にすることでユーザがインターネット上で4Dに関する情報を探しやすくするのが狙いだという。

 「4D, Inc.というのは4Dコミュニティ全体にとってポジティブな変更である」と4D, Inc.の社長である Brendan Coveney は語っている。「ブランドの知名度を上げ、それにより、潜在的な顧客が我々のことを認め、インターネットで我々をたやすく見つけられるようにする」

 4D はフランスの 4D SA(旧 ACI SA)社の子会社であり、先月WebSTARサーバのStarNine Technologiesを買収している。

■ 4D, Inc.:Good Bye ACI US, Hello 4D, Inc.

Updated 18:30 p.m.

@425 : MacNN ||  REALbasic 2.1がリリースされている。Windows用アプリケーションの作成機能やデータベースへのアクセスが改良されたほか、コードの実行の高速化、信頼性の向上などが行われたという。

■ Download:REALbasic 2.1


@426 : MacWindows ||  Deneba Softwareは、Canvas 7のLinux版である Canvas 7 Linux Edition の無償ベータ版(プレビューリリース)をリリースしている。DenebaのWebサイトからダウンロード可能。なお、これはIntelベースのLinux用でPowerPCには現在のところ対応していない。

■ Deneba:Canvas 7 for Linux Beta Version

Updated 17:27 p.m.

@386 : MacNN ||  MacNNによると、C-Cube Microsystems は近く、Appleに一部のMacintoshで使えるデジタルビデオ圧縮用チップの供給を発表するという。

 MacNNの情報筋によると、C-CubeがAppleに供給するのはDVD圧縮チップで、AppleのFinal Cut Proと大きく統合されたDVD制作ソリューションの一部となり、Power Mac G4専用となるという。

 C-Cubeは以前からAppleと協力関係にあり、1999年のBronze keyboard PowerBookに使われたハードウェアDVDデコーダもC-Cubeによるものである。

 両社の新たな合意の発表がいつになるのかは確かではないが、MacNNによると、早ければ水曜日に行われるAppleの第2四半期業績発表の場で行われる可能性もあり、また今月24日にC-Cubeが同社の第1四半期の業績を発表する際に行われる可能性もあるという。

Updated 0:20 a.m.

@670 : MacCentralMacNN ||  AppleはK-12教育市場向け業務を強化するようだ。

 昨日付のニュースで既にお伝えしたように、Appleは現在のK-12教育市場の販売代理店(Apple Education Sales Agent)との契約を7月1日を持って打ち切り、Appleが直接販売業務を行うことになった。Appleは、K-12教育機関向けの販売・サポート業務を行う専門の従業員を大きく増やす計画だという。Appleのワールドワイド販売担当上級副社長、Mitch Mandich はカスタマーに宛てた手紙の中で今回の動きを“K-12教育プログラムへの目覚ましいより強力なコミットメント”としている。

Updated 0:05 a.m.

@645 : MacUser UK ||  Iomegaは同社の1GB/2GB Jazドライブ用のSCSI-USB変換アダプタの販売を開始した。MacUser UKによる。同社のSCSI JazドライブをUSBで利用できる。IomegaによればFireWire変換アダプタの発売開始は今年中旬になるという。SCSI-USB変換アダプタは$79.95で www.iomegadirect.com から購入できる。


@647 ||  コンピュータニュースの市場調査部門であるBCN総研は3月24日付プレスリリースで、PCメーカのホームページのうちもっともユーザから高く評価されているのはNECであることを発表した。

 「DailyBCN」でのアンケート調査によるもので、有効回答は451人。2位はソニー、3位にアップルが入った。評価は「情報の質」「更新サイクル」「ページデザイン」「検索」「ダウンロード機能」「オンラインショッピング」の7つで行われた。

 アップルは「ページデザイン」で高得点を上げている。また「オンラインショッピング」ではゲートウェイやデルなどといったなかで健闘しているといえよう。

  回答者がPCハードメーカーのホームページに望むコンテンツ、あるいは機能では、「ウェブ上での24時間サポート」、「インタラクティブなやり取りが行える仕組み」、「メール連動型の質問コーナー」など主にサポート関連の要望が多数を占めたという。またすべてのPCメーカーのホームページに対する不満点として圧倒的に多かったのは、「ホームページが見にくい」や「どこに何の情報があるのか分かりづらい」といった意見だったという。

■ BCN総研:インターネットユーザーによるPCメーカーホームページ評価でNECがトップを獲得

Updated 0:05 a.m.

@643 ||  What's new at Apple

iMacデモ展示販売店リスト(更新)
iBookデモ展示販売店リスト(更新)
AppleCare延長保証制度価格表(更新)


April 17th (Monday)

Updated 17:27 p.m..

@385 : THE REGISTER ||  THE REGISTERは、Sonyが米国版PlayStation 2に8GBのハードディスクとモデムを追加すると伝えている。Sonyの内部筋がBloombargに明らかにしたもの。

 Bloombargに伝えたこの情報筋は、このSonyの動きがMicrosoftのX-Boxに影響されたものなのかどうかは語らなかった。ただこれは、MicrosoftがSonyに影響を与えたと見て間違いはないだろう。先月発表されたMSのX-Boxは内部にハードディスクが搭載されている。

 ハードディスクとモデムを搭載したことで、SonyはX-Boxとの機能面の差を縮めることになる。ただTHE REGISTERは、家庭におけるインターネットのゲートウェイを目指すPlayStation 2が最初からモデムを搭載しなかったことは不思議だと書いている(おそらくSonyは当初、ネットへの接続にモデムではなくブロードバンド(より高速な接続方法)を利用する考えだったのだろう)。

 Bloombargの情報筋によれば、Sonyはこの機能変更を来月に行われるゲームが中心のE3展覧会で発表するという。

Updated 17:07 p.m..

@373 : MacOS Rumors ||  UMA-2 iBookにDVD-ROMは搭載されるのか?

 MOSRは、最も古く信頼できる情報筋の何人かは、UMA-2 iBookのDV SEには6倍速のDVD-ROMが搭載されるという有無をいわせぬ証拠を持っていると伝えている。ただ、コスト的な問題から標準のDVモデルはこれと同じにはならないだろうという。もっとも、MOSRの情報を持ち出すまでもなく、Macworld UKの記事の中でAppleはiBookラインにもDVDとFireWireが搭載されると語っている(この記事はRingoAlleyでも紹介している)。


@375 : MacInTouch ||  MacInTouchに多数の読者から寄せられた情報によれば、Appleは教育機関への販売について7月1日をもって現在のK-12 Education担当販売員の契約をすべて打ち切り、以後販売活動はAppleから直接行われるという。

Updated 16:55 p.m..

@365 : MacNN ||  QuarkXPress 4.1.1がリリースされている。XPressをMac OS 9で使用した場合、多数のフォントがインストールされた状態でContentツールを使ったときにパフォーマンスが著しく低下するバグを解消している。

■ Download:QuarkXPress 4.1.1


@366 : MacNN ||  CTM Softwareは PowerMail 3.0 をリリースしている。マルチリンガルサポートの拡張、インターフェースの改良、事実上無制限のフィルター機能、使いやすさなどが特徴だという。価格は$49。アップグレードは$29。今年1月以降に旧バージョンを購入した場合は無償でアップグレードできる。

■ CTM Software:PowerMail 3.0


April 15th (Saturday)

Top News.

@336 : Mac News 4 U ||  iCab Preview 2.0 がリリースされている。

 正式版ではなく、プレビュー版である。このバージョンではHotlist(ブックマーク)のフォルダが新しいウィンドウで開けるようになったほか、Hotlistのインポート/エキスポートが可能になった。また中止されたダウンロードの再開や、JavaScriptサポートの改良、自動プロキシ設定スクリプトにも対応したとのこと。

■ Download:iCab Preview 2.0

Updated 16:00 p.m.

@323 : MacOS Rumors ||  MOSRがUMA-2 iBookについて伝えている。

* 重さ、厚さが現行のUMA-1バージョンのおよそ2/3とされている。
* RAMはマザーボードに結合されず、SO-DIMMが二つのスロットに取り付けられる。これによりアップグレード能力が少なくとも512MB、可能性としては1GBにもなる。
* ステレオサウンドは“楽勝”だといい、Appleはなおもクオリティの向上に取り組んでいる。
* メインバスは100Mhzが目標となっているが、熱やコストの問題が大きいという。ベーシックモデルには450Mhz、DVには500Mhz、DV Special Editionには550MhzのG3プロセッサが搭載される。
* 400MbpsのFireWireポートがひとつ計画されている。またDVには、S-Video出力も検討されている。
* ディスプレイについて、情報筋は12.1インチのままだとしているが、プロトタイプは13インチの範囲だという。しかし最終的な仕様はLCD市場の動きに左右されそうだ。
* 第4四半期の発表のとき、このレポートが正しかったことが証明されれば、価格は$1,400以下になるという。

Updated 15:20 p.m.

@273 ||  Appleは2000年会計年度第2四半期(1月〜3月)の業績を報告するコンファレンスコールを太平洋夏時間の来週19日の午後2時から行う。これはQuickTime TVでもストリーミング放送される。

■ Apple:Apple FY 00 Second Quarter Results Conference Call

Updated 0:23 a.m.

@674 : MacNN ||  Deneba Softwareは「Canvas」製品ラインの新製品となる Canvas 7 Standard Edition を発表した。

 スモールビジネスや教育機関、学生、ホームユーザをターゲットにしている。Canvas 7をスケールダウンしたものだが、イラストレーション機能や「SpriteLayer」透過技術、「SpriteEffect」フィルタ機能などのCanvasの特長を備えている。価格はダウンロードが85ドル、フォントやクリップアートが入ったボックスバージョンが100ドル。


@678 : MacNN ||  Mozilla M15がリリースされている。MacNNによると、M15はすでに終了し、M16の最初のビルドが既に出ているという。それはNetscape 6のプレビューリリース版よりもはるかに安定しているという。

Updated 23:32 p.m.

@640 ||  What's new at Apple

iMacデモ展示販売店リスト(更新)
iBookデモ展示販売店リスト(更新)
iMovie対応カメラリスト(更新)

■ ホットニュース、「第100回日本外科学会総会」のお知らせにQuickTimeムービーを追加

Macintosh Manager 1.3 Security Bypass Extension


@640 ||  TIL picks!

NEW 31205 Power Mac G4 (AGP Graphics):プロセッサが450Mhzと間違ってラベルされている
およそ400台の500MhzのPower Mac G4のプロセッサのラベルがベンダーの間違いで「450Mhz」になっているという。しかしこれらは単にラベルが間違っているだけで、Apple システムプロフィールやコンピュータのシリアルナンバー(下3桁が500)で500Mhzであることを確認できる。

なおこのTIL記事はApple内部及びサービスプロバイダを対象とする“機密扱いの”記事となっている。

MOD 60235 Macintosh:DVD-RAMディスクを使う



Macintosh is the registerd trademarks of Apple Computer,Inc. / Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective companies. / Any direct or indirect damage or problem caused by this web page is not a responsibility of me. / This web page includes unconfirm information. / This web page requires CSS compliant web browser and is best viewed with Internet Explorer 4.5 or later. If you are using Internet Explorer 5.0 or later, set the default resolution to 72 dpi and default font-size 12pt.
ringoalley@mac.com

Special Thanks to SAMさん、Torioさん、TANICOさん、Shinodaさん、その他たくさんの方々....
このサイトを訪れてくれたすべての人に感謝を込めて
MacとAppleと世界の発展と平和を祈って