Make your own free website on Tripod.com
RingoAlley
ARCHIVE
Macintosh is the registerd trademarks of Apple Computer,Inc.
Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective companies.
Any direct or indirect damage or problem caused by this web page is not a responsibility of me.
This web page include unconfirm information.
This web page requires version 4.x of Netscape or Explorer.
"Web of the Mac, by the Mac, for the Mac."
Written by Masahiro Kawamura: ringoalley@thinkapple.com

HOME | TODAY | SEND YOUR COMENT | LINKS | SEND E-MAIL

March 13th

【@157】 Click & Pressさんが、アップルにユーザの声を届けるためのメールアドレス開設を求める運動を始めている。

 ユーザがアップルに対し意見などを投書できるメールアドレスには、「voice@apple.co.jp」が知られていたが、それはすでに機能しないとカスタマーアシストセンターから伝えられたらしい。

 「みなさんはMacを好きですか?アップルのために何かしたいと思っていませんか?Macをもっと多くの人に知ってもらいたいと思いませんか?そのためにはアップルに私たちの声を聞く窓口を作っていただく必要があるとサミいは思います。アメリカのAppleにはユーザーからの声を聞くページが作られています(本当です)。アップルにはありません。そこを何とかして欲しいんです。」

 この運動に賛成する方(反対の方も)はClick & Pressのサミいさんに、メール(指定のフォームを使う)を送ってほしい。

■ Click & Press:緊急企画「ユーザーの意見を受け付けるアドレスを」

【@168 : MacCentralMacWEEK ConnectixはMacでPlayStationをエミュレートする、「Virtual Game Station(VGS)」のWindowsへ移植を続けていくと語った。またVGSのVersion 1.2もあわせて発表された。

 これに関連するMacWEEKの記事によれば、ConnectixのCEOであるRoy McDonaldはSONYがConnectixにVGSの開発を中止するよう言ったという。一方、裁判所はConnectixにたいし、Windowsバージョンで「コードの特定のビット」を使わないように命令したという。McDonaldによる。

 VGS 1.2ではバグフィックスや仮想メモリやRAM Doublerが使用可能になっているときのパフォーマンスアラートの追加や、その他の拡張が行われている。アップデータはユーザに対し無料で同社のWebから配布される。


【@168 : MacCentralMacNN Appleは昨日インターネット上で公開された「Star Wars: Episode l - The Phantom Menace」の予告編QuickTime 3ムービーが最初の24時間で100万以上もダウンロードされたと発表した。

 また、同じ24時間の間に、QuickTime 3ソフトウェアは60万以上もダウンロードされたという。

 「これは史上最大のダウンロードイベントだ。そしてWebサイトへのトラフィックは一度も遅くならなかった」とAppleのiCEO、Steve Jobsは語っている。「Lucasfilmsがした、RealPlayerやMedia Playerといった(QuickTimeの)ライバルでなく、QuickTimeだけという選択はQuickTimeの本当の大成功だ」

www.apple.com
www.starwars.com


【@190 : MacCentral MacCentralが、AppleStoreが来月カナダでも「開店」すると伝えている。


【@192 : ZDNN Apple Computerの市場シェアは昨年8月のiMac登場時と同じ水準に戻ったという。ZDNNがZD Market Intelligence(ZDMI)の調査結果として伝えている。

 米国のPC小売り市場における今年1月のAppleのシェアは6.6%で、iMac登場時も同じく6.6%だったという。
 iMac登場後、翌9月にはシェアは4.4%に落ち込むなどしていたが、着実に盛り返してきたという。

 ZDMIのアナリスト、Aaron GoldbergはIntelのPentium IIIプロセッサの発表を控えたWintel市場の減速と、AppleのG3広告キャンペーンのタイミングが回復の原因だとしている。

【@210 : NEWS.COMMacCentral C/net NEWS.COMが伝えるところによれば、IBMはMacintoshのPowerPCマーケットから離れ、Motorolaを単独のメジャーサプライヤーとするという。

 それによれば、IBMは同社のAS/400やRS/6000サーバやワークステーション用の64ビットPowerPCの開発を計画しているという。
 IBMにはMacintoshに使われる32ビットのチップが今もあるが、IBMのAS/400グループのシニアテクニカルスタッフのひとり、Dennis Coxによれば、Appleからの約束は「あいまい」だという。
 IBMの「退却」はMac互換機がなくなったことによるマーケットの縮小や、「動機の不足」によるという。

 一方、MotorolaはMacintosh用32ビットチップの生産を続けていくという。しかしMotorolaはチップメーカーにとって利益になり、かなりのMacintoshへの開発費用を負担するようになるコミュニケーション機器やPowerPCを使う他の分野も視野に入れている。
 MotorolaはAltiVecと呼ばれる技術をベースにしたPowerPCの開発を進めている。また、最近の動きは次世代の「G4」PowerPCの開発をMotorolaが単独で進めていくと暗示するという。

【@259 : O'Grady's PowerPage O'Grady's PowerPageが、MacMateと呼ばれるAppleの来るべきPDAの最終的な名前は「iPad」になると伝えている。

 O'Grady's PowerPageは、AppleがPalm OSのOEMとMac OS Liteのどちらに決めるかははっきりしないという。
 しかし、PowerPageの読者、Dean Lewisは、ふたつのOSの結合がiPadの商業的な成功につながると考えている。彼によれば、MacMateはMacとPalmの両方を動作させることができるという。CoPilotやZPilotが統合された、Mac OS(Liteまたは別の)が走るMacMateはAppleとPalm双方にとって大きな成功になるという。


Apple Information

Software Tech Info Library 日本語版を更新



Release & Announce

● TOTOKUが22型ディスプレイモニタ「CV921X」を発表(MacWEEK)
● マイクロテック,iMac/新G3対応USBスキャナ2機種発売(ZDNet News)
● エヌフォー,「X-Port 日本語版2.1」を3月26日に発売(MacWEEK)
● ニフティサーブ,4月より日・祝日にも電話サポート受付開始(Internet News)

● ConnectixがVirtual Game Station 1.2をリリース(MacCentral)
● VimageがG3アップグレードを$400値下げ(MacCentral)
● RealNetworksからさらなるMac用G2製品(MacCentral)
● 広範囲に渡るMacのネット検索ツールが発表される(MacCentral)
● Averyラベルの問題へのソリューション(2)(MacCentral)
● Iomegaが100MB Zipドライブを値下げ(MacCentral)
● AdobeがInDesignをPhotoshop World 99に出展(MacCentral)

March 12th

【@449】 LucasfilmのStarWars新作「Episode I The Phantom Menace」の映画予告編がQuick Time 3ムービーとしてWebから入手可能になった。

 今週末のUSとカナダの映画館へのリリースに先駆け、AppleとLucasfilmがWebサイトで提供。

 「George Lucasは新しい予告編のために最高のクオリティでインターネットで見るという経験を創造したかった。だからわれわれはQuickTimeに助けを求めた。なぜならそれはインターネットビデオの標準だからだ」とLucasfilmのマーケティングディレクター、Jim Wardは言う。「Appleとの共同作業は、われわれにインターネットビデオをその限界までおしあげられるようにし、Star WarsファンにどこでもEpisode I の体験を保存できるようにした」
 「新しいStar Wars予告編をどこで見ますか?Real NetworksのReal Playerでもない。MicrosoftのMedia Playerでもない。それはAppleのQuick Timeでしか手に入らない」とAppleのiCEO、Steve Jobsは言う。「クオリティを気にかけるとき、今日配布されやすいひとつのデジタルメディアプラットフォームしかない。それがQuick Timeだ」

 ムービーには11MB〜25MBの3種類があり、2分30秒。

www.starwars.com
www.apple.com

■ Press Release:New Star Wars Trailer Released Online by Lucasfilm and Apple


【@519】 昨日お伝えした、PowerBook G32機種を対象にしたAppleスマートローンをアップルがアナウンスしている。

■ Press Release:アップル、PowerBook G3を対象とした実質年利1%の「Apple スマートローン」を開始

Appleスマートローンのホームページ
Appleスマートローン実施販売店リスト


【@522】 アップルは5月10日より米国カリフォルニア州サンノゼのサンノゼ・コンベンションセンターで行われるWorldwide Developers Conference 1999(WWDC:世界開発者会議)において、米国Apple Computer iCEO、Steve Jobsが基調講演を行うことを発表した。

 基調講演ではソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長アビ・テバニアンと共に、アップルのソフトウェアロードマップを説明する。この中では次Mac OS Xの詳細が初めて紹介されるという。

 「プロフェッショナル、コンシューマ、そして教育ユーザに向けてアプリケーションを開発しているデベロッパにとって、Macintoshは広いインストールベースを持つプラットフォームとして評価されています」と、Steve Jobsは語る。「WWDCは、アプリケーションを強化し収益を伸ばそうと考えているデベロッパにとって、“must - attend”なイベントです」

 「アップルにとって 1999 年はエキサイティングな 1 年となることは約束されています。今年の Worldwide Developers Conference (WWDC) 1999 は Macintosh プラットフォームやアップルのテクノロジーに関わるすべてのデベロッパ必見のイベントです。

Mac OS X はもちろん、Carbon や AltiVec などの最新テクノロジーを分かりやすく、実用的に解説します。もちろんアップルのイベントですから、Steve Jobs をはじめとするエグゼクティブ・チームの基調講演は見逃せない内容となるでしょう。」

 今年のWWDCでは日本からの参加者のために、日本語の同時通訳や、日本語ヘルプデスク、米国担当者を交えた日本語のフィードバックセッションもある。また歓迎会やアップル本社訪問、アップル製品抽選会なども予定されているという。

 参加費用は4月16日まではUS$995、以降はUS$1,295。またWWDC 参加費、航空運賃、宿泊料金を含んだ旅行パック(\65,000 から)や、割引航空券(\36,000 から)も用意されている。詳細、参加の登録についてはWebで。

■ Press Release:WWDC(世界開発者会議)にて、スティーブ・ジョブズが基調講演

WWDCホームページ
WWDC '99 旅行パック


【@534 : NoBeige NoBeigeが彼らが「Eight Ball」と呼ぶ(正式なコードネームではないようだ)Rev.DのiMacのリリース時期について伝えている。

 ある情報筋は「重要なだれか」から「夏の始めにでてくるあたらしいモデルがあり、それを待つべきだ」と伝えられたという。またCompUSAで働く別の情報筋によれば、Appleの代理人に、在庫にないどんな色のiMacもあらかじめ注文することができなくなると言われたという。その理由を聞いたところ、Appleはこの金曜日以後、iMacを生産しないと伝えられたという。


【@573 : MacOS Rumors MacOS Rumorsによれば、AppleのセールスマンはBlue BoxにVeronica(Mac OS 8.6)b4を使ったMac OS X ServerのGMのデモを行っているという。

 MacOS Rumorsによれば、このことから、Beta 4のVeronicaがまもなくしーどされることだけでなく、AppleがServerの購入者にVeronicaのCDも無料で提供するだろうということも暗示するという。これはAppleが春の中ごろにServerの購入者に送るCDと同じものに含まれる。春の中ごろとはQuickTime 4.0ストリーミングサーバがこれらのユーザに配達されるとされている時期。


【@592 : MacNN MacNNによれば、FileMaker Pro 4..0 Deveroper EditionはSoftware & Information Industry Association (SIIA) から、第14回Codie Awardsで「ベストアプリケーション開発プログラム」に選ばれたという。


Apple Information

● New Star Wars Trailer Released Online by Lucasfilm and Appleと発表

● WWDC(世界開発者会議)にて、スティーブ・ジョブズが基調講演と発表
● アップル、PowerBook G3を対象とした実質年利1%の「Apple スマートローン」を開始と発表


TechInfoLibrary

58298 オランダ語版iMacリストアCD:リストアしようとしたときのエラー
58292 AppleShare IP:アイドル状態のユーザの接続切断を知らせるメッセージが表示されない
58291 PowerMacintosh G3(ブルー&ホワイト):Displays Software 1.7をインストール後のバスエラー
58299 PowerMacintosh G3(ブルー&ホワイト):オーディオ入出力の仕様
24843 Hi Resolution, Inc.について
24844 Maxum Development Corp.について


Release & Announce

● 他にとるべきブラウザ、iCabがバージョン1.25で発展(MacCentral)
● 新しいトランスルーセントのスピーカーがiMacやブルーG3を補完(MacCentral)
● PowerLogixの466Mhz G3カード(MacCentral)
● Averyのラベルの問題のためのソリューション(MacCentral)
● Clixsoundsが“St. Pat Pack”サウンドセットを提供(MacCentral)

March 11th

【@414 : NikkeiMAC.COM アップルは「PowerBook G3 266/14"」と「PowerBook G3 300/14"」を対象に「Appleスマートローン」を行うと発表した。NikkeiMAC.COMによる。

 このキャンペーンにより、キャンペーン参加者の販売店で対象2モデルを実質年利1%で購入できる。メモリ、PCカードなどの周辺機器や、ソフトウェアは対象外で、The Apple Storeでは行わない。キャンペーン期間は3月12日から5月5日。

■ キャンペーン事務局:TEL 03-5350-7322


【@422 : MacInTouchMacOS RumorsInsanely-Great Mac!MacCentral 今月中の出荷が予定されるMac OS X ServerがGolden Master(GM)の段階に入ったという。MacInTouchを始め各所が伝えている。またMacCentralによれば、Apple製品の通信販売を行うCDWのカタログにも登場し始めたという。

 Appleのセールスマンは今週行われるというMac OS X Serverのデモの招待状を送っていると、Insanely-Great Mac!が伝えている。
 またMacOS RumorsもAppleがすでにビジネスやプロ、教育関係の顧客にむけてOSのブリーフィングを始めていると伝えている。このブリーフィングはServerのすべての特徴についてのものだということで、ブルー&ホワイトのG3でおこなれたようだ。またプレゼンターはWallstreetやWorkgroup Server 9650/350で動作しているServerを持っていたという報告もあるという。

 MacCentralの伝えるCDWのカタログについて、それによればそのカタログにあるServerの箱はAppleのWebにポストされたイメージと少し違っているという。「Mac OS X Server」の代わりに「MacX」とのみあるという。また背景に大きい3Dの「X」ロゴとプルダウンメニューもあるという。


【@448 : MacCentral MacCentralの伝えるところによれば、Appleは4月24日に行われるArt Software Groupの「Kentucky Derby祭り」で「リリースされていないツール」を見せるという。

 プレゼンテーションではApple MasterのPaul Davisが基調講演の演説者をつとめる。彼はグラフィックデザイン・テクノロジーと彼がなぜAppleを使うのかを話す。

 ASGから出されたステートメントには「その革新とグラフィカル・インターフェースで知られるコンピュータ会社、Apple Computerは99年のリリースされていないツールを出品する」とある。

 MacCentralによれば、Appleのビデオ編集ソフト「FinalCut Pro」は全米放送協会(NAB)のカンファレンスでリリースされる予定だという。


【@495 : O'Grady's PowerPage 情報筋によれば、P1には外付のビデオがないという。O'Grady's PowerPageが伝えている。

 それによれば、PowerRがiPresenterに似たデバイスをP1用に開発しているという。またixMicroが、シングルPCカードP1にビデオ出力を提供するType II PCカードに包装される同社のRoad Rocketの続きを開発しているという。他にもType II PCカードのビデオソリューションにはATIやNewer、Griffin Technologyがあるという。

 また、情報筋の言葉の引用には「また、(削除された)からのうわさはP1が4月に現れる」という部分がある。


【@516 : Version Tracker Mozilla.orgから、NetscapeでMRJを使うためのプラグイン「MRJ plugin」がリリースされている。

■ Download:MRJ plugin 1.0d3


TechInfoLibrary (US)

24842 At Ease 5.0.2:Hand-in、コピーコマンドが「ディスクの空きが足りません」となる
24841 Sherlock:「ネットワークエラーが起きました」メッセージ
30919 AppleShare IP 6.1.1 Web & File Update:ATTO SCSIカードの問題
30920 AppleWorks 5.0.3:完全に行末がそろったテキスト
30921 AppleShare IP 6 Print Server:LPRトラブルシューティング
70037 WebObjectsの現在あるパッチのリスト


Release & Announce

● フォーカルポイント,新G3対応低価格SCSIカード発売(MacWEEK)
● 東芝からMacontosh USB対応の200万画素デジカメ「Allegretto M4」(ZDNN)
● 恒陽社,QuarkXPress用XTensions15種類パッケージ発売(MacWEEK)
● カメオ,オーディオシーケンスソフトDigital Performer 2.5を発売(MacWEEK)
● 富士写真フイルム,FDアダプタ用ソフトウェアを公開(MacWEEK)

● Vertigo AdvertizerがPhotoshopのプラグインとして奉仕する(MacCentral)
● 新製品はオーディオデバイスやMacからCDを書ける(MacCentral)
● Media CleanerのTerranから新しいQuickTimeツール(MacCentral)
● PACEがフリーの標準フロッピーインターフェースをリリース(MacCentral)
● FileGuardがブルーG3互換に、新しいDiskGard(MacCentral)
● EZTVでPowerBookをビデオソースに接続する(MacCentral)
● CastlewoodのORBドライブの出荷が始まる(MacTimes)

March 8th

【@505 : 毎日新聞 映画監督、スタンリー・キューブリック氏が死去。70歳だった。彼が68年に作った、宇宙船のコンピュータが反乱を起こすというストーリーの「2001年宇宙の旅」にはMacintosh 2000年問題のCMに起用された「HAL」が登場する。

ニューヨーク生まれで、写真記者を経て、1960年に古代ローマの奴隷の反乱を描いた「スパルタカス」で脚光を浴びた。その後冷戦時代の核の脅威をテーマにした「博士の異常な愛情」(64年)、SF映画の古典的代表作となった「2001年宇宙の旅」(68年)、若者たちの虚無的な暴力の世界を描いた「時計じかけのオレンジ」(71年)などの作品を発表。新作、「Eyes Wide Shut」の今夏の公開を目指していた。また完全主義者として知られ、一つのシーンを50回も撮り直すこともあった。


【@448 : PowerBook 100's World NewsMacLand NetscapeからCommunicator 4.5.1が配布されたが、解凍できない、といった問題が多いようだ。PB 100 World Newsさんによれば、StuffIt Expender 5.1に問題があるとのこと。また、MacLandの「Netscape Communicator 4.5.1に気をつけて」という記事によれば、Mind Expenderでも解凍できなかったようだ。筆者はCommunicator 4.51を解凍するまでに、3回ほどダウンロードを行ったようだ。

 MacLandの記事の筆者はStuffIt Expender 5.1で解凍できなかったといい、MindExpender 0.92で解凍しようとしてもクラッシュしたという。もう一度ダウンロードしてみたが、失敗。そこでFetch 3.0.3を使い、「バイナリ」モードでもう一度ダウンロードしたところ、解凍できたようだ。

さらに、MacLandの記事の筆者によれば、ふだん49000bpsで接続できていたのが、Communicator 4.5.1にしたことで、33000bpsまで下がってしまったという。また、その後ネットワークプロトコルの起動にも失敗するようになってしまったという(彼によれば、HDの初期化でなおったようだ)。


● LemkeSoftがGraphicConverter 3.6をリリース

March 6th

【@349 : Masahiro. K】 リニューアルをしてみました。この前したばかりでしたが、この落ちつきのなさをお許し下さい。文字が小さくなったことで、読みにくくなったと感じられるかも知れませんが、スタイルシートで多少行間をとっているつもりです。Netscapeの方が行間が広くなるようです。記事もできるだけコンパクトにしようかな、と考えています(自分も楽だし^^;;)。リードのあと、インデントして、詳しい内容がくるような構成になっています。これもスタイルシートで行っています。何かお気づきの点がありましたら、メールコメントをください。これからもRingoAlleyをよろしくお願いいたします。


【@355 : MacCentralMacInTouchなど】 AppleはPowerBookの値下げを行い、また64MBのRAMやVirtual PCがもらえる新たなキャンペーンを開始した。

主なPowerBook G3の価格は:

G3/233 14.1インチ/32MB RAM/2GB HD/20倍速CD-ROM/:$1,999
G3/300 14.1インチ/64MB RAM/8.0GB HD/DVD-Video:$3,399

教育向けモデルの値下げも行われている。

今回行われるキャンペーンは3月5日から4月30日の間にPowerBook G3を買うと、無料で64MBの追加メモリやVirtual PC with Windows 98がもらえるというもの。これはアメリカで行われている。
詳細はAppleのWebで、価格についてはAppleStoreで。


【@390 : MacOS Rumors MacOS RumorsがP1の情報を伝えている。それによれば、P1は4月の終わりごろに発表されるようだという。(4月22日ではない)

また、クランク・ベースの充電バッテリーについて、MacOS Rumorsは、開発はされているが、教育用のP1だけに搭載されるようとしている。
P1は最低でも2000年の早くまでは、G3プロセッサを使い続けるようだ。またサードパーティーのプロセッサアップグレードカードはサードパーティーが最低限度のブートROMを開発できるようになるまで使えないようだ。


【@425 : MacCentral 98年、日本でのパソコンの出荷台数は97年とほとんど同じだが、AppleとSONYが大きくのびた。NEWSBITESロイターなどが伝えている。

IDC Japanによれば、Appleはコンシューマ市場ではIBMの235,000ユニットに次ぐ231,000ユニットを出荷し、74.2%も売り上げが伸びたという。シェアも6.7%から8.4%にのばし、日本では5番目の位置にいる。

そのスリムなデザインで人気を得たVAIOシリーズによって、SONYは97年の37,000から301,000に増えたという。


【@460 : MacInTouch 「MacOS 8.5.1 Chooser Updater」というトロイの木馬が広がり始めているようだ。詳しい情報はMacInTouchのトロイの木馬ページへ。


【@463 : MacInTouch NetscapeはCommunicator 4.51を再ポストしたが、MacInTouchの読者によれば、Communicator 4.51はいくつかの違ったバージョンがリリースされているらしいという。

【@467 : MacCentral AppleはMac OS X Serverのスクリーンショットをポストした。

ポストされたスクリーンショットは「Workspace Manager」「Network Administration」「Process Viewer」「Network Services」など。しかしこれは早い次期のバージョンのものであり、最終的な製品と同じではない可能性もある。


Macintosh Galleryを更新
「WebObjects 4 Seminar in Osaka」開催のお知らせを掲載

iMacデモ展示販売店リストを更新

Desktop Tech Info Library 日本語版を追加
Software Tech Info Library 日本語版を追加

● 3月度ユーザグループ懇親会のお知らせを掲載
● トレーニング・開発支援の認定サービスエンジニアを掲載

● ソリューションWebに『PowerBook in Medical』活用ガイドを追加


TechInfoLibrary(US):

30918:MacOS 8.5:ネットワークトラブルの解決のためにCDを使う
24837:PowerBook G3シリーズ:ポータブルStyleWriterへの印刷
26184:Appleスキャナのサポート
24839:MacIPって何?
24832:Open Door Networks, Inc.について
24833:Neuron Data Systemsについて
24834:Stairways Softwareについて
24835:Santorini Consulting & Design, Inc.について
24836:Sustainable Softworks, Inc.について
24838:Infowave Wireless Messaging Incについて

TechInfoLibrary(Japan):

Power Macintosh G3 (Blue and White):Apple DVD プレーヤが起動できない
Power Macintosh G3 (Blue and White):メモリの仕様と最大搭載容量
Power Macintosh G3 (Blue and White) 拡張ポート:解説
Power Macintosh G3 (Blue and White):マイクロプロセッサの仕様
Power Macintosh G3 (Blue and White):USB と ADB デバイスの両方が利用できます
SDRAM:64M ビットと 128M ビットテクノロジーの違いについて
Power Macintosh G3 (Blue and White):よくお問い合わせをいただくご質問について
Power Macintosh G3 (Blue and White):起動時にグラフィックアクセラレータのアイコンに赤い「X」マークが表示される
Power Macintosh G3 (Blue and White):FireWire 用デジタルビデオ(DV)装置との接続について
Mac OS 8.5:Adobe Acrobat Exchange 3.01 の実行
Mac OS 8.5:Adobe Acrobat Exchange 3.01 の実行
Mac OS 8.5:Mac OS ヘルプで Sherlock ではなく、ファイル検索と表記している


最新の記事 / もっと古い記事