Make your own free website on Tripod.com

  最新の記事もう少し古い記事 |この記事は、 2000 年 5 月の記事です
May #2

May 7th (Sunday)

Updated 14:50 p.m.

@275 : MacNN ||  Software Updateコントロールパネル経由で配布されていた CarbonLib 1.0.4 が、AppleのWebサイトからダウンロード可能になっている。

■ Download:CarbonLib 1.0.4


@276 : MacInTouch ||  Fatbrain.comで、ADC(Apple Developer Connection)のデベロッパー用ドキュメントのプリント版が販売されている。

Fatbrain.com - ADC Developer Library


@277 ||  TIL Recent Changes from ADC News

MOD 11161 ColorSync:他のカラーマネジメントシステムとの連携
MOD 30597 Power Macintosh G3 300MHz::仮想メモリオフでLW 300、350へ印刷する
MOD 58200 Power Macintosh G3 (Blue and White):Zipドライブ用ベイに設置したハードディスクはサポートされません
MOD 58600 PowerBook (FireWire):システム起動時間の断続的なエラー
MOD 58248 Power Macintosh G3 (Blue and White):Open Firmwareでの起動をできなくするキーボードがあります
MOD 10639 スクリーンセーバー:液晶ディスプレイで使う
MOD 8832 Macintosh:セカンドモニターを外すときはビデオカードも取り除いて下さい


May 6th (Saturday)

Updated 17:00 p.m.

@361 : MacNN ||  FileMakerは、最近指摘されたFileMaker Pro 5のWebコンパニオン機能のセキュリティホールに対するパッチを10日水曜日までにリリースすることをアナウンスしている。

■ FileMaker:Update on Web Companion Issues


@358 : MacOS Rumors ||  AppleのPDAは、予想より早く登場するかもしれない。

 MOSRが最近入手したAppleの書類の束が本物だとすれば、WWDCでAppleのPDAの技術仕様とMac OS X とのユニークな統合が発表され、Macworld New YorkでAppleの他のコンシューマ製品ラインのアップデートとMac OS X のリリースとともに発売が始まるという。しかしこれら情報の信頼性はまだ確認されておらず、現在のところは推測の息を出ないと考えた方がよいようだ。


@365 : Accelerate Your Mac! ||  マルチプロセッサのPower Macについて、Accelerate Your Macに、最新のAppleのスペアパーツリストに、マルチプロセッサモジュールが含まれているとの情報が寄せられている。そのモジュールの説明は「MPU, 450MHZ, 2.8, MULTI PROCESSOR」となっている。この説明はCPUのリビジョンが2.8であることを示唆しているが、最新は2.9となっている。

Updated 16:30 p.m.

@341 : MacOS Rumors ||  MOSRによると、PowerBook G4では待望の「薄く軽いノートブック」が実現するかもしれない。

 PowerBookの次期モデルについての最近の報告によれば、AppleはこのPowerBook G4に新しい、進んだきょう体が取り入れられるという。これは、マシンの構造や組立/分解作業のほとんど全てにエポキシ樹脂やかみ合わせ部品を用いるというもので、これにより金属やボルト、ねじの使用が減り、きょう体内部のスペースを大きくできるという。

Updated 0:15 a.m.

@670 : MacNN ||  CarbonLib 1.0.4がSoftware Updateコントロールパネルを通じて配布されている。Carbonベースのアプリケーション(AppleWorks 6など)使用時のシステムの安定性を向上させる。


@671 : MacNN ||  爆発的に広がっていると見られるワーム「I LOVE YOU」には変種も生まれている模様だ。MacNNによると、この中には「Fwd: Very Funny」という件名の電子メールで送られてくるものがある。これらウイルスはMacintoshには直接の影響を与えない。ウイルスの正確な最新情報はSymantecNetwork AssociatesのWebサイトで。

Updated 0:15 a.m.

@667 ||  What's new at Apple

■ クリエイティブに、ラスベガスで行われた、2000 年度の NAB コンファレンスのレポート
■ AppleScriptの事例、「AppleScriptと現場の生産性向上
Mac OS X Server 事例集


May 5th (Friday)

Updated 18:33 p.m.

@418 : MacNN ||  AdCritic.comに掲載された「Espionage(スパイ)」というタイトルのPower Mac G4の“CM”は、AppleのCMではなく、非常によくできたフェイクだったことがわかった。MacNNが伝えた。

 この“CM”を制作したのは Karl Larsen と James Doh。2人は独立してコマーシャルを制作するプロダクションを設立したいとの希望を持っているという。

 しかし非常に完成度が高い作品だったため、(RingoAlleyを含め)多くのWebサイトで取り上げられ、近く発表されるとみられるAppleのマルチプロセッサPower Mac G4用のCMではないかという推測までされた。

 「このCMが本物だと人々に思わせるようなつもりはまったくなかった」とJamesは述べている。「でも多くの人がこれが本物だと思い、自分達が良い仕事をしたということがわかってうれしい」AdCritic.comによれば、この“CM”は70,000回以上視聴されたという。

 「Espionage」は昨年10月にロサンゼルス郊外の使われていない石油精製所で撮影され、制作に関わったのはわずか35人。出演する俳優もボランティアでの参加だったという。もちろん制作には“スーパーコンピュータ”であるPower Mac G4も使われた。

Updated 14:20 p.m.

@260 : MacOS Rumors ||  MOSRによれば、Mac OS X のFinderには、Speed Doublerにあったような「Smart Replace」機能が搭載されるかもしれないという。

Updated 12:17 p.m.

@160 : MacNNMacCentral ||  世間をにぎわせているワーム「VBS.LoveLetter.A」はMacintoshには影響を与えない。

 ただし、PCベースのネットワークを使用している場合、メールサーバにアクセスできないといった問題が起こる可能性がある。

 マニラから発信されたとみられるこのワームは急速な勢いで広まっている。ワームはWindows Scripting Host を利用しているため、Macintoshに直接の影響を与えることはない。

 このワームは「ILOVEYOU」という電子メールで送られてきて、「Love-letter-for-you.txt.vbs 」というファイルが添付されている。この添付ファイルを開くことでワームは実行され、Outlookのアドレス帳にあるアドレスにむけてワームを含んだ電子メールが送信される。またmIRCを通しても増殖する。

 また拡張子が .vbs や .vbe の書類に感染するほか、JPEGやMP3などを書き換える。また、Webサイトからパスワードを盗むトロイの木馬をダウンロードしようとする。

 より正確な情報はSymantecなどのウイルス情報サイトで。

■ Symantec:VBS.LoveLetter.A
■ Network Associates:VBS/Loveletter Virus

Updated 11:40 a.m.

@142 : MacUser UK ||  MacUser UKも、WWDCでマルチプロセッサPower Mac G4が発表されると伝えている。

 情報筋によれば、今月15日から行われるWWDCでは450Mhzまたは500MhzのデュアルおよびクワドプロセッサのPower Mac G4が発表される。デュアルプロセッサモデルは「Mystic」、クワドプロセッサモデルは「Ruby(ハードウェアエンジニアリング担当副社長でプロジェクトリーダーの Jon Rubenstein からきている)」というコードネームをそれぞれ持つという。

 ハードディスクやRAMの構成は現在のPower Mac G4とほぼ同じになるという。最近デモンストレーションでこのユニットを見た情報筋によれば、Mysticは現在のPower Mac G4と同じきょう体だという。ロジックボードはSawtoothを少し改良したものだとされ、追加のポートがいくつか用意されるという。

 情報筋はこの新しいモデルは即時出荷されるとしている。価格はわかっていないという。また現行モデルの値下げも行われないという。

 当初、ギガビットEthernetがオンボードで搭載されるとみられていたが、マシンの構成に詳しい情報筋によれば、これは理由は不明だが中止されたという。

 また情報筋は、WebObjectsの新バージョンがWWDCで発表されることを確認している。これは先の株主総会でJobsが示唆していた。

 また他の情報筋は、Appleが近くiCardsのバージョンアップを行うとしている。WWDCでの発表ではないだろうというが、このバージョンアップによりiCardsはQuickTime Playerに似た外観になり、QuickTimeと統合され、GIFアニメーションやトランジションが追加されるという。

Updated 23:45 p.m.

@645 : NoBeige ||  CompUSA内部のGo2Mac.comの情報筋は、15日から行われるWWDCでデュアル500MhzのマルチプロセッサPower Mac G4が発表されることを確認したという。

Updated 11:25 a.m.

@646 updated@140 ||  What's new at Apple

GameSprockets 1.7.4
QuickTime Streaming Server Update 2.0.1
QuickTime Streaming Server Update 2.0


May 4th (Thursday)

Updated 17:13 p.m.

@380 ||  大阪アメニティパークで行われているiWeek 2000の原田永幸アップル社長の講演で、アップルがふたつのフリーダイアルを開始することが発表された。iWeek 2000のWebページによれば、サポート窓口が「0070-800-APPLE-1」で5月15日から、Apple Storeが「0120-APPLE-1」で5月8日から。

Updated 16:33 p.m.

@345 : Macworld UK ||  Inprise/Borlandは、最近のCorelの株価の下落を受けてCorelとの合併について再検討しているようだ。

 Inprise/Borlandは、2月6日に結ばれた両社間の合併に関する合意が適切なものであるかどうか、同社の財政顧問である Broadview International LLC に再評価を求めていることを明らかにした。Macworld UKによる。

 2月の合意では、Inprise/Borlandの株主はInprise/Borland株式一株当たり0.747株のCorel株式を受け取ることになっていた。この時点で、合併総額は24億4,000万ドルだった。しかしCorel株は合意以降下落を続けており、当時19から20ドルで取引されていたものが2日のNASDAQでは7.65ドルになっている。

 一週間前、Inprise/Borlandは、Corelの資金不足のニュースなどにも関わらず合併は予定通り行われるとしていた。

 木曜日のステートメントの中でInprise/Borlandは、取締役会がCorelの第1四半期の業績やCorelのキャッシュ不足の問題や短期の財政予測などを考慮し、合併に関する新たな意見を(同社の財政顧問に)求めることを決めたとされている。

 Corelは第1四半期に1,240万ドルの純損失(希薄化後の一株当たり19セント)を計上している。前年同期は1,460万ドル(同24セント)だった。

Updated 13:45 p.m.

@230 : MacNN ||  Communicator 4.7.3がリリースされている。セキュリティの問題が解消されている。

■ Download:Netscape Communicator 4.7.3


@232 ||  AppleはQuickTime Streaming Serverのバージョン2.0および2.0.1をリリースしている。マルチカントリー版。

 バージョン2.0.1では、いくつかの製品とオープンソースの問題を解消しているほか、Playlist Broadcaster を使用して放送しているストリームのビデオとオーディオの同期の改良などが行われている。

■ Download:QuickTime Streaming Server Update 2.0.1
■ Download:QuickTime Streaming Server Update 2.0

Updated 0:00 a.m.

@655 : MacCentral ||  FileMaker Pro 5のWebコンパニオン機能のセキュリティホールについて、FileMaker社の広報部長の Steve Ruddock によれば、アップデータが1週間以内にリリースされる予定だという。


@657 : MacFixIt ||  AppleがTechnoteで、QuickTime 4.1.1/4.1.2における変更点を説明している。バグフィックスが中心である。

■ Apple:TN 1197: QuickTime 4.1.1/4.1.2



Macintosh is the registerd trademarks of Apple Computer,Inc. / Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective companies. / Any direct or indirect damage or problem caused by this web page is not a responsibility of me. / This web page includes unconfirm information. / This web page requires CSS compliant web browser and is best viewed with Internet Explorer 4.5 or later. If you are using Internet Explorer 5.0 or later, set the default resolution to 72 dpi and default font-size 12pt.
ringoalley@mac.com

Special Thanks to SAMさん、Torioさん、TANICOさん、Shinodaさん、その他たくさんの方々....
このサイトを訪れてくれたすべての人に感謝を込めて
MacとAppleと世界の発展と平和を祈って