Make your own free website on Tripod.com

  最新の記事もう少し古い記事 |この記事は、 2000 年 2 月の記事です
February #5

February 25th (Friday)

Updated 21:35 p.m.

@558 : MacNN ||  カナダの小売店、CompuCentreが、Macintosh製品の取り扱いを中止した問題の続報を、MacNNが伝えている。

 情報筋によれば、CompuCentreの親会社でCompuCentreとフランチャイズ契約を結んでいるHartcoのディストリビューション部門、Multimicroが、再びApple製品の取り扱いを始めたという。3月中旬に新たに出荷が行われるという。

 今回の新しい取り決めが、Apple CanadaあるいはCompuCentreのどちらによって(どちらに対する)ものなのかはわかっていないという。しかし情報筋によれば、新しい取り決めは Multimicro への価格保護と「Store-in-Store」に似た新しいインストアマーケティングをApple Canadaが行うことが含まれている可能性があるという。

Updated 21:20 p.m.

@543 : MacNNMacCentral ||  SmartDiskは、USB、FireWireなどのMacintosh周辺機器メーカー、VST Technologiesを買収することを発表した。

 Macユーザにとっては、デジタルカメラやデジタルミュージック機器からコンピュータにデータを転送するディスクシステム「FlashPath」で知られるSmartDiskは、この8,160万ドルの買収で、Macintoshマーケットに大きな存在感を得ることになる。

 VST Technologiesは、Macintosh用の記憶装置やラップトップ用ソリューションを製造している。この買収で、SmartDiskはIomega ZipやImation SuperDisk用のFlashPathアダプタの開発にVSTの技術を活用できるようになる。

 VST Technologiesは水曜日にFireWire・USB周辺機器メーカーの El Gato Software の買収を発表したばかりである。El Gatoは、USBやFireWireのドライバ、記憶装置のファームウェアの開発などを行っている。VSTはすでに同社のFireWire製品などに、El Gatoのドライバを利用している。


@550 : MacNN ||  MacNNによれば、Appleが同社の保有するARM Holdings Plc株を売却したことをARMが確認した。ARMはイギリスのマイクロチップ設計会社だが、同社の株価が上昇して以降Appleは過去6ヶ月間にわたって同社の株式を売却し続けておりARMへの出資を引き下げている。今回の売却でAppleのARM株式の保有率は4.95パーセントになった。

Updated 20:45 p.m.

@525 ||  アップルは2月25日より Customer Quality Feedback(CQF)プログラムを開始した。

 CQFは“アップル社内で実施するテストに加えて、ユーザの皆様に開発中の製品を試用していただき、さらに良い製品づくりに役立てる”ためのプログラムで、米国では数年前から実施されている。今回日本でも行うことで、日本語ローカライズ製品に対してもCQFが行われるようになった。

 Tech ExchangeやTell Usなどを通じて、アップルはユーザのフィードバックを受け付けているが、CQFを実施することで“製品開発においても、ユーザの皆様のニーズを的確に把握し、開発初期段階から高品質で新しい機能を盛り込んだ製品を開発する”ことをめざしていく。

 CQFテスターには、CQFホームページから応募できる。「その際申込書にご記入いただきます。いただいた情報によって、お客様に CQF をお願いするかどうか、そしてどの製品の評価をお願いするかを検討させていただきます」

■ アップル:Customer Quality Feedback
■ アップル:Customer Quality Feedbackプログラム開始のお知らせ

Updated 19:20 p.m.

@465 : MacOS Rumors ||  Mac OS X Developer Preview 3 について、MOSRに寄せられた情報によれば:

* Mac OS X DP3では、ファイルをドラッグしたとき、デフォルトではファイルが移動するのではなく、エイリアスが作成される。オリジナルを移動するには Apple キーを押しながら行うことになるという(コピーは従来通り option キーを押しながら)。
* 何らかの理由から、DP3のFinderではルートUFSディスクのエイリアスをデスクトップに作ることができないようだという。
* メニューバーのAppleアイコンは単なる飾りで、隠すこともできない。多くのメニューを使用するアプリケーションでは、Appleアイコンがメニューに「サンドイッチ」されることになる。
* フォントのアンチエイリアスをオフにすることはできない。
* Aquaのウィンドウをダブルクリックすると、最小化され(Dockに格納)、ウィンドウシェード機能はない。
* Aquaでは、ポップアップフォルダはない。
* DP3のClassicは、ハードウェアへのダイレクトアクセスを行う機能拡張はサポートしていない。
* Dockには、オートハイド機能がある。
* 現時点では、Mac OS X のFinderはラベルをサポートしていない。
* UNIXレイヤーについては、100パーセントの完全なBSD 4.4が実装されている。

Updated 23:18 p.m.

@615 ||  What's new at Apple

■ Apple Store-in-Store、QuickTime VR ムービーを公開
iMacデモ展示販売店リスト
iBookデモ展示販売店リスト
■ 「経験者採用のご案内


@615 ||  TIL picks!

NEW 58607 America Online は2000年2月の製品には含まれていません
MOD 58606 FireWireからの起動:サポートしているコンピュータと実際の方法

February 24th (Thursday)

Updated 21:15 p.m.

@532 : MacNN ||  MacNNによると、Apple Store(U.S.)では、AppleWorks 6 の納期が「3日」と表示されているという。また、Apple Storeから(注文してあった)AppleWorks 6 が出荷されたとの連絡をもらったユーザもいるようだ。


@532 : CBS MarketWatch ||  CBS MarketWatchによれば、Digital Island は、同社のほとんどのサーバにQuickTimeストリーミングメディアフォーマットを配備することでAppleと合意したことを発表する見込みだという。

 それによれば、この合意により Digital Island は同社の200のクライアントに新たなストリーミングメディアフォーマットを提供することが可能になる。現在同社はReal NetworksとMicrosoftのストリーミングメディアフォーマットに対応している。

 Digital Island は以前、QuickTimeストリーミングを使ってイベントの放送しているプロダクション、Live On Line を買収している。

Updated 19:30 p.m.

@475 ||  AppleはFireWireからの起動についてのTIL記事(#58607)を更新し、FireWireからの起動が可能なのはBoot ROMがバージョン3.22f1以降のPower Mac G4(AGP Graphics)と、PowerBook(FireWire)だと説明している。以前はiMac DVでも可能との記載があった。

Updated 19:20 p.m.

@465 : Apple eNews Japan ||  Apple eNews Japanによると、Apple Storeで販売されている、Power Mac G4とApple Cinema Displayのバンドル(Ultimateモデル)は現在納期が約7日間になっているという(BTOモデルのPower Macとの組み合わせでは約14日間)。当初に比べ、Cinema Displayの供給は安定してきたようだ。


@465 : MacOS Rumors ||  MOSR似寄せられた読者によれば、Mac OS X DP3のAquaインターフェースは、5MBのひとつのファイルとして存在しているという(System/Library/Frameworks/HIToolbox.framework/Versions/A/Resources/Extras.rsrc)。

 このファイルをこの場所から移動すると、古いMacの外観になるという。またこのファイルを Interface Builder で編集することもできるという。UNIXライクなアーキテクチャを採用しているMac OS X は、システムの要素が個別のファイルになっている。これにより、現在のMac OS以上のカスタマイズ能力を提供するサードパーティーユーティリティの登場も期待できるかもしれない。

Updated 18:33 p.m.

@435 ||  MOSRが、Mac OS X Developer Preview 3 のスクリーンショットを説明付きで掲載している。

■ MOSR:Mac OS X DP3 Gallery


February 23rd (Wednesday)

Updated 21:15 p.m.

@540 : MacOS Rumors ||  MOSRがMac OS X Developer Preview3についてさらに情報を伝えている:

* Aquaインターフェースでは、以前から指摘されているように、Dockあるアイテムの識別はとても難しいようだ。Dockでは、ショートカットや現在起動しているアプリケーション、最小化されたウィンドウが格納されるがこれらは分かれて表示されない。
* また「他を隠す」や「すべてを表示」といったコマンドはなくなってしまった。
* Finderで、フォルダのウィンドウの背景に画像を張り込めるようになった。

* パフォーマンスはとても良いという。すべてが Mac OS 9 ほどきびきびしているわけではないが、アプリケーションの起動は OS 9 並で、終了ははるかに早くなっているという。また一般的なパフォーマンスもMac OS 9に近いレベルだという。
* ATI RAGE Proかそれ以上を搭載したMacintoshでは、Aquaのアニメーションやトランスルーセントの処理でパフォーマンスが大きく損なわれることはないという。
* 現在のところFinderでのファイル名は31文字に制限されたままだという。

Updated 20:53 p.m.

@527 : Macs Only! ||  Netscapeは、Netscape Communicator 4.72をポストしている。

■ Download:Netscape Communicator 4.72


@528 : MacNNMainichi Interactive ||  IDC Japanの発表によれば、アップルは99年の国内市場シェアは5.9パーセントで、6位だった。首位はNECで、以下富士通、日本IBM、東芝、ソニー、アップル、日立の順。毎日新聞によれば“アップルとの訴訟で知名度が増した”ソーテックが17位から10位に浮上した。


@530 : MacCentral ||  MacCentralによれば、Totally Hipは、QuickTime 4.1の新機能に対応した LiveStage Professional の開発を予定より早く進めているという。

 情報筋によれば、新しい LiveStage Professional 2.1 は、「ムービーの中のムービー」や電子商取引機能といったQuickTime 4.1の新機能のほとんどを(仮に全てではなくても)搭載するという。新バージョンは今春始めにリリースされるという。

 また、LiveStage Professional 3 も現在開発中だという。「Barracuda」というコードネームを持つこの全く新しいバージョンは、いくつかの新しいQuickTimeオーサリング機能を搭載するほか、現在のLiveStageの開発者からの要望により多くの改良が行われる。このバージョンのリリースは来年になるという。

Updated 20:33 p.m.

@515 ||  TIL picks!

NEW 30691 Mac OS:クリーンインストールはいつ、そしてなぜ行う?
NEW 60714 Mac OS X Server:リリース1.2について
NEW 86000 Macintosh Management Server 1.2:Read Me
NEW 58605 PowerBook(FireWire):Final Cut Proでのデバイスコントロール
NEW 58606 FireWireからの起動:対応しているコンピュータと実際の方法

NEW 58533 AirPort 1.1:「Base Station Extras」フォルダの中身
NEW 58584 AirPort:AirPortに対応していないコンピュータからBase Stationを設定するには
NEW 59015 QuickTime 4:インストーラのダウンロードにはクッキーが必要です


February 22nd (Tuesday)

Mac OS X News

@423 ||  X Appeal が、Mac OS X Developer Preview 3 のスクリーンショットを追加掲載している。

 Mac OS Preference や、Classic、バンドルされているアプリケーションの一覧など。また、表示オプションに「Folder Background」という設定項目がある。デスクトップピクチャのウィンドウ版のようなものだろうか。

■ X Appeal:Mac OS X Developer Preview 3 Screenshots Part 2


@425 : MacOS Rumors ||  MOSRも、Mac OS X DP3について伝えている。MOSRに寄せられたレポートによれば:

* DP3には依然ポータブル用のパワーマネジメント機能が含まれていない

* マルチスレッド、Quartzによるレイヤー描画、ディスクI/O、ネットワークなど、多くのシステム処理でパフォーマンスが向上しているというが、総合的な体感速度はDP2と同じくらいのようだ。これは、DP2もDP3も、似たような Mach 3 ベースのカーネルを搭載(パフォーマンス向上を目的に Mach 4 コードが一部含まれている)しており、なおかつデバッグ用にビルドされているからだという。これは NeXT/OpenStep のアップデートにおいて一般的な手法だというが、デバッグ用にコンパイルすることで(システムの動作のモニタリングをしやすくするため)OSは25から50パーセント遅くなるという。

* Carbonのサポートは99パーセント完成しているという。Mac OS 9 のCarbonLibと同等だという。

Updated 20:50 p.m.

@530 : MacNN ||  MacNNによれば、Mac OS X Server 1.2 のアップグレードCDを注文したのにまだアップデータを受け取っていないユーザに対し「アップグレードCDの出荷は3月12日」との案内を送っているという。

Updated 19:15 p.m.

@445 : Macs Only! ||  Sound Manager 3.6.3 は、特定の機種専用のアップデート。Mac OS 9のSoftware Updateのみを通して提供される。このバージョンではオーディオとビデオの同期が改良されるという。また、Macs Only によれば、Software Updateからは、Aladdin Software 5.5(StuffIt Engine)と、Virex 6.1 のサードパーティー製品のアップデータも配布されているという。


@460 ||  LinuxPPC 2000について、MacCentralがレビューしている。また、MacNNは、LinuxPPCの主要な開発者である Jeff Carr へのインタビューを掲載している。

 インタビューの中で彼は、Appleは(DarwinにMachカーネルを採用することで)Linuxと競争せず、Mac OS X にLinuxを採用すべきだと主張している。

■ MacCentral:Software Station: LinuxPPC 2000 Part 1
■ MacNN:Linux PPC Developer Jeff Carr No Fan of Darwin


@448 : MacFixIt ||  iCab 1.9a がリリースされている。

■ Download:iCab 1.9a


@449 : Macs Only! ||  Newer Technologyのオンラインストア、The Newer Storeがオープンしている。

The Newer Store

Updated 17:35 p.m.

@398 ||  What's new at Apple

iMacデモ展示販売店リスト
iBookデモ展示販売店リスト


February 21st (Monday)

Top News

@385 : MacNN ||  Appleは、Apple Developer Connection の Premiere および Select メンバーに対し、Mac OS X Developer Preview 3 をシードしたことを明らかにしている。

 また、Mac OS X 用のドライバーを開発するための、I/O Kit DDK(Driver Development Kit)の初期のバージョンを含んだ、Kernel Extension SDK を今週リリースするという。

 またClassicのリリースノートも掲載されている(Mac OS X DP3におけるClassic環境について、対応するMac OSのバージョンや、Carbon、Cocoaなどとのコピー/ペーストなど、Classicの利用法その他が記載されている)。


@430 : iMac2Day.Com ||  Lemkesoft が、Graphic Converter 3.8 をリリースしている。

 GIFの代替フォーマットとして設計されたという「JIF」フォーマットをサポートしたほか、PowerPCバージョンでのAppleScriptサポートなどが追加されている。iMac2Dayが伝えた。

■ Download:Graphic Converter 3.8

Updated 21:10 p.m.

@535 : MacOS Rumors ||  MOSRによれば、Power Mac G4のスピードバンプモデルには、Mac OS 9.0.2 がインストールされているという。

 また、未確認ながら、iBookの最初の出荷にもこのバージョンがインストールされているという情報があるという。

 もしこれがPismoにも当てはまれば、かつて Mac OS 9.0.1(コードネーム Minuet)と呼ばれていたもののの開発プロセスにおける難解な動向の少なくともひとつが理解できそうだと、MOSRは伝えている。Mac OS 9.0.1 は、予定のリリースを日を過ぎた後、バージョンが Mac OS 9.0.2 となり、MACWORLD SFのあとにFinal Candidateに達したとされている。

 そして、最近、デベロッパーに対して Mac OS 9.0.3 がシードされているという。このバージョン9.0.3と、ほとんど完成したとみられるバージョン9.0.2の違いは、現在はまだはっきりしていないという。またバージョン9.0.3も「Minuet」の名前で呼ばれているようで、これは現段階でベータ版にあるという。

 MACWORLD Tokyoで発表された製品のサポートは、Mac OS 9.0.2 で十分に行われているようだが、MOSRは、解決されるべき問題やバグがまだある、またはサポートされるべきデバイスがまだ存在している、のどちらかだと伝えている。

Updated 18:30 p.m.

@435 : MacFixIt ||  Appleは、MACWORLD Tokyoで新たに発表された、Power Mac G4iBookPowerBook FireWireについて、それぞれ Developer Note を公開している。

 MacFixItによれば、Power Mac G4のそれには、今回のスピードバンプモデルはMac OS 9.0.1がプリインストールされていることが記されているほか、FireWireからの起動についても触れられている:「FireWire機器が SBP-2 (Serial Bus Protocol) と RBC (reduced block commands) コマンドセットをインプリメントしている場合、FireWire 記憶装置のシステムディスクから起動することができる」

 また、PowerBook FireWire に関する Developer Note にも、FireWire からのブートをサポートしているとの記述がある。


@438 : MacFixIt ||  MacFixItによれば、Mac OS X Developer Preview 3 は、すべてのPower Mac G3/G4、すべての“現在出荷されている”iMac、オリジナルを除くすべてのPowerBook G3で動作するというが、iBookでは動作しないという。


February 18th (Friday)

Updated 0:15 a.m.

@671 : MacNN ||  新しいiBookは、メモリの最大搭載量も360MBとなっている(従来は160MB)。


@673 : O'Grady's PowerPage ||  PismoとLombardは(FireWireポート以外)ほぼ同一のきょう体を使用しているが、PowerPageがふたつの細かい違いを指摘している。ひとつは鼓動のようなスリープランプ。それに、PCカードスロットは、Lombardより2.5ミリ低い位置にあるという。これはPCカードスロットの上にAirPortカードを装着するためだそうだ。

Updated 0:15 a.m.

@670 ||  What's new at Apple

iMovie Update 1.0.2
Battery Reset 2.0
MACWORLD Expo/Tokyo 2000速報レポート
AppleWorksサイト


February 17th (Thursday)

"Pismo" PowerBook FireWire

@415 ||  PowerBook(FireWire)関連の TIL 記事

58593 PowerBook (FireWire):技術仕様
58592 PowerBook (FireWire):キーボードをロックしているネジについて
PowerBook FireWireのキーボードには、ドライバーで半回転させることでキーボードをロック/アンロックできるネジがついているが、これはPowerBook G3(Bronze Keyboard)よりもiBookのそれに近い。出荷時はロックされていない。
58582 PowerBook (FireWire):メモリのアップグレード
メモリはSO-DIMMを用いる。ふたつのRAMスロットがあり、下のスロットは工場出荷時に使用されている。メモリは最大512MBまで拡張できる。
58581 PowerBook (FireWire):AirPortカードのインストール
16168 PowerBook and iBook:ACアダプタ、バッテリー、充電器を見分ける
58588 PowerBook (FireWire):新しくなった点、以前と違う点
* FireWire:ふたつの400Mbps FireWireポートを備える
* ソフトウェアによるDVDデコード
* SCSIポートの廃止
* iBookのそれに似た電源アダプタ
58583 PowerBook (FireWire):FireWireのターゲットディスクモード
別のFireWire搭載MacintoshとPowerBook FireWireをFireWireポートで接続し、「T」キーを押しながらPowerBook FireWireを起動すると、PowerBookを接続先のMacで外付ディスクとして使用できる
58586 PowerBook (FireWire):メディアベイの互換性
* DVDドライブ:PowerBook FireWireのDVDドライブメディアベイは、以前のPowerBook G3シリーズのそれとは互換性はない。

* バッテリー:PowerBook FireWireは、PowerBook G3(Bronze Keyboard)と似たバッテリーを用いている。二つのバッテリーはこれら二つのコンピュータのみの間で交換可能

* その他のメディアベイデバイス:PowerBook G3(Bronze Keyboard)のメディアベイデバイスは、PowerBook FireWireでも動作するが、PowerBook FireWire用のサードパーティー製デバイスは、PowerBook G3(Bronze Keyboard)では動作しない可能性もある
58595 PowerBook (FireWire):内蔵モデムの仕様
58589 PowerBook (FireWire):スリープ時にメモリの内容を保存できます
58591 PowerBook (FireWire):物理的なポート、コントロール、コネクタ
58587 PowerBook (FireWire):USB、FireWire以外の周辺機器に接続する
58594 PowerBook (FireWire):DVDムービーはソフトウェアデコード
PowerBook FireWireは、MPEG-2デコードをソフトウェアで行っている。ムービーの再生に最適な状態は:

* SETI@homeなど、多くのプロセッサパワーを使用する、バックグラウンドアプリケーションを停止する
* スクリーンの解像度を1670万色に設定する
* AppleTalk、TCP/IPを使用停止にする
* 省エネルギー設定コントロールパネルで、ハードディスクドライブのスピンダウンを行わない設定にする
* 省エネルギー設定コントロールパネルで、プロセッササイクリングのチェックを外す

DVDムービーの再生時には、PowerBookが熱くなることがある
58585 PowerBook (FireWire):FireWire機器は何台までつなげるか
24604 PowerBook G3 Family:機種の見分け方法
PowerBook FireWireと、PowerBook(Bronze Keyboard)の外見上の違いはFireWireポートと、PowerBook FireWireではディスプレイの下にある機種名が「PowerBook」になっていること

Updated 21:45 p.m.

@566 : MacNN ||  MacNNによれば、Appleはリセラーに対し、PlainTalkマイクロフォン(Power Mac G4にはPlainTalkマイクロフォンが付属していない)とYikes! G4にデジタル出力と向上したグラフィックパフォーマンスを提供するRAGE 128 Upgrade Kitを再びリリースしている。PlainTalkマイクロフォンは$25、RAGE 128 Upgrade Kitは$100。

Updated 20:32 p.m.

@510 ||  “アップル以外の会社にはイノベーションがない” − Mainichi Interactiveが、毎日新聞によるSteve Jobsへのインタビューを掲載している。この中でJobsは、AppleブランドのPalmに関して「アナウンスすることはない」としている。

■ Mainichi Interactive:米アップルのスティーブ・ジョブズCEO会見一問一答
■ Mainichi Interactive:ジョブズCEO単独会見、アップル製パームに否定も肯定もなし


@513 : MacWIRE ||  MacWIREが、Mac OS X について、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長 Avie Tevanian らにインタビューしているが、この中でTevanianは、Mac OS X の起動時間はPower Mac G4で30から40秒になると語っている。また、Mac OS X には「機能拡張がない」としている。


@515 : NikkeiMAC.COM ||  スリーコムは、Palm OSを搭載したIBMのWorkPadとMacintoshを接続するソフトウェアとケーブルのキット「PalmConnect 日本語版」を公開し、ベータ版の配布をMACWORLD Tokyoで行っている。NikkeiMAC.COMが伝えた。

 このキットの発売は来月16日で、シリアル版が1,980円、USB版が4,980円になる。また、PIMソフトのPalm Desktopの日本語版も含まれている。

 アメリカで行われているようなソフトウェアの無償配布は行わない模様だが、Palm Computingの漢城かおるアジア太平洋担当プロダクトマネージャーは、ソフトウェアの無償配布について「可能であればアメリカのように無料で配付したいが,様々な事情があるのでしばらくお待ちいただきたい」としている。


@517 : Macs Only! ||  Macs Onlyによれば、Mac OS 9のSoftware Updateを通じて、Apple Sound Manager 3.6.3(英語版)が配布されているとのこと。

Updated 0:00 a.m.

@660 : MacNN ||  MacNNの情報筋によれば、Appleは旧PowerBook、Power Mac G4、G4 Serverについて、最低公示価格(MAP:minimum advertised pricing)を削除した。なお、PowerBook G3 333Mhzと旧iBookのMAPは削除されていないが、それぞれ$1,999、$1,499に引き下げられている。


@661 : MacFixIt ||  Qualcommは、Eudora 4.3.1 をリリースしている。

■ Download:Eudora 4.3.1

Updated 0:00 a.m.

@663 ||  What's new at Apple

新しいiBook、PowerBook、Power Mac G4を発表
新しいiBookラインを発表
史上最高速のPowerBookを発表
Power Mac G4をさらに強化
次期OS「Mac OS X」で、文字数を拡張した最高品質の日本語フォントを提供
AppleWorks 6を発表
デベロッパ各社、日本市場での「Mac OS X」対応製品の開発を表明



Macintosh is the registerd trademarks of Apple Computer,Inc. / Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective companies. / Any direct or indirect damage or problem caused by this web page is not a responsibility of me. / This web page includes unconfirm information. / This web page requires CSS compliant web browser and is best viewed with Internet Explorer 4.5 or later. If you are using Internet Explorer 5.0 or later, set the default resolution to 72 dpi and default font-size 12pt.
ringoalley@mac.com

Special Thanks to SAMさん、Torioさん、TANICOさん、Shinodaさん、その他たくさんの方々....
このサイトを訪れてくれたすべての人に感謝を込めて
MacとAppleと世界の発展と平和を祈って