Make your own free website on Tripod.com

  最新の記事もう少し古い記事 |この記事は、 2001 年 1 月の記事です
January #2

January 9th (Tuesday)

Updated 23:56 p.m.

@663 : MacObserver ||  MacObserverが、Macworld San Franciscoで、Power Mac G4やCubeの電源スイッチ問題に対応して、パワーキーのある新しいPro Keyboardが出るかもしれないと伝えている。

Updated 17:01 p.m.

@360 : MacNN ||  Graphic Converter 4.0.2がリリースされている。赤目フィルタやPhotoshopのレイヤーを個別のファイルにする機能などが追加されている。

■ Download:Graphic Converter 4.0.2


@365 : MacFixIt ||  Intech SoftwareはWebサイトにおいて、同社のHardDisk SpeedToolsとMac OS 9.1が非互換であることを示唆している。Appleとの機密保持契約のため、詳細はMac OS 9.1がリリースされたあとに公表される。


@366 : Accelerate Your Mac! ||  Adaptecが同社のPowerDomain 39160のMac OS X Public Beta専用ドライバをリリースしている。

■ Download:Adaptec PowerDomain 39160 1.0b19


@374 ||  Corelは、同社の新しい成長戦略を今月23日に発表するとしている。東部時間23日午前11時からオタワの Ottawa Congress Centre で記者会見が行われ、この模様はインターネットでも中継される。

■ Corel:Corel to Unveil New Corporate Strategy on January 23, 2001


@368 : ZDNN ||  Brilliant Digital Entertainment は月曜日、3Dアニメーションコンテンツを見るための同社のメディアプレーヤー「Digital Projector」のMacintosh版を、2月よりAppleを通じて配布することを明らかにしている。それによると、AppleはQuickTime 5に、Digital Projectorをバンドルするという。

Updated 15:15 p.m.

@292 : AppleInsider ||  AppleInsiderによると、AppleはCasady&Greeneから「SoundJam MP」にコード及び、同社のヘッド・プログラマーである Jeff Robbins を獲得したという。

 信頼できる情報筋によれば、RobbinsはAppleで「iMusic」の開発を監督する立場にいるという。iMusicは、AppleブランドのMP3プレイヤーとCDを焼くためのアプリケーションで、Macworldで発表されるという。

 情報筋によれば、iMusicはCasady&Greeneから買収したSoundJam MPとRadialogicから買収したCD Masterを組み合わせたもので、iMovieライクなインターフェースを持っているという。そしてパイオニア製のDVD/CD-Rドライブが搭載されるとみられるAppleの新しいコンピュータにバンドルされるという。

 またAppleは、USBやFireWireインターフェースに対応した外付のCD-RWドライブをサードパーティーと共に開発しているという。


January 8th (Monday)

Updated 15:05 p.m.

@285 : Think Secret ||  Macworld Expo San Franciscoでは、Steve Jobsの基調講演に注目が集まっているが、水曜日にはMicrosoftのMacintosh Business Unitのゼネラルマネジャー Kevin Browne が基調講演を行う。Think Secretが、このMicrosoftの基調講演について注目している。

 昨年6月のMacHackカンファレンスではMacintosh版Internet Explorer 5.5の初期バージョンがデベロッパーに配布されている。Internet Explorerの新しいバージョンがエキスポでリリースされることを情報筋は確認できていないというが、可能性は否定できない。またEntourageの登場で将来が注目されているOutlook Expressについても何らかの発表があるかもしれない。

 カーボナイズ版Officeのリリース時期についても具体的なスケジュールが示されることが見込まれている。

 さらに、ジャーナリストの David Pogue は最近のコラムthe Mac Showで、Microsoftが「Mac市場にとってともて重要な全く新しい製品」を発表すると書いている。詳細については明らかにされなかったが、Mac版Outlook Exchangeの新バージョンをさしているとも考えられる。

 昨年5月にMicrosoftは、Mac版Outlook Exchangeクライアントの新バージョンを開発していることを明らかにしており、これは「Watson」というコードネームで知られている。Watsonには、Windows版Outlookと同じフォーマットのカレンダーやタスク管理、リマインダー機能や、Windows版Outlook 2000にある様々な新機能が含まれているという。

 Watsonのリリースはコンシューマ市場に対しては大きな影響を持たないが、Appleがシェアを失っている企業向けセグメントを再構築するのに役立つといえる。


@292 : MacNN ||  MacNNが行ったテストによると、Newer TechnologyのiMac用ぷろっせあっぷぐれーどかーど「iMAXpowr G4」はMac OS 9.1と非互換であることが分かったという。Mac OS 9.1をインストールすると、起動しなくなったという。


January 6th (Saturday)

Updated 14:11 p.m.

@245 ||  AppleはユーザのiDiskに「Software」フォルダを追加し、iDiskを使ったソフトウェアの供給を始めている。

 特に「Mac OS X Software」フォルダが作られていて、Stone DesignのグラフィックスイートからAladdinのユーティリティまでサードパーティーのMac OS X 用のソフトウェアがジャンル別にまとめらている。ユーザはiDiskからソフトウェアをデスクトップにコピーして、インストールすることができる。


@251 : MacNN ||  MacNNによると、ConnectixはMacworldで、WindowsネットワークやプリンタへのMacからのアクセスを可能にするソフトウェア「DoubleTalk」を発表する。Connectixによると、セレクタからネットワークにアクセスできるなど、「PCからアクセスするより簡単」だという。またDoubleTalk経由の印刷は、Mac OS経由でネットワークプリンタへ印刷するより50パーセント高速だという。価格は100ドル。


@248 : X Appeal ||  Mac OS X の最近のビルドでは、Dockを縦に配置することが可能になっているらしいことをお伝えしたが(2日付記事参照)、X Appealによると、Mac OS X とMac OS X Serverの最近のビルドを使っている何人かによって最近のビルドにはアップルメニューがあることがわかったという。ただし、こうした機能は一時的なものですぐに削除されてしまい、正式版には含まれないかもしれないと指摘している。

Updated 13:14 p.m.

@215 : MacNN ||  MacNNによると、Mac OS 9.1がGolden Masterとなり、Apple Developer ConnectionのWebサイトから登録デベロッパーに対しシードされているという。


@218 : MacNN ||  一時FTPサーバにアップロードされ、その後削除されていたAdobe Illustrator 9.0.2が1月5日付でリリースされている。英語版。

■ Download:Adobe Illustrator 9.0.1 to 9.0.2 Update

Updated 4:30 a.m.

@850 : MacWIRE ||  アップルもMacの価格引き下げを行っている。

 アップルストアでは、iMacが78,000円から、Power Mac G4 Cubeが168,000円からという価格設定になった。またCinema Displayも428,000円になった。

 MacWIREによると、一部販売店ではPower Mac G4を大幅に値下げしている。ローエンドを138,000円と6万円値下げしたほか、デュアル500Mhzモデルを248,000円前後と10万円以上値下げしているという。アップルストアでは、現在Power Macの値下げは行われていない。


@835 ||  業務を停止し破産したNewer Technologyが、Webサイトにお別れのメッセージともいえる文章を掲載している。ホームページにはサッドマックのアイコンと共に「わたしたちも悲しい」と書かれている。

Newer Technology


@838 : MacFixIt ||  MacFixItはMac OS 9.1のトラブルについての情報を早くも伝えている。その中にはベージュG3のAVパーソナリティカードを認識しない問題、プリンタとの互換性がある。一方でこのバージョンは高速で安定しているという(報告されている問題はリリース用のバージョンでは解消されている可能性もある)。


@840 : MacFixIt ||  QuickTime 5.0b2(Preview 2より新しい)がQuickTime Updaterから入手できるとの報告がMacFixItやMacNNに寄せられている。これについてアップデータが入手できる場合とそうでない場合があった。これについてMacFixItに寄せられた情報によると、Apple Developer Connectionからダウンロードしたインストーラを使っている場合はb2にアップデートでき、一般に公開されているPublic PreviewのインストーラでQuickTime 5をインストールしている場合、b2にアップデートされないという。


@844 : MacNN ||  AppleのPublic Source Licenseがバージョン1.2に更新されている。個人使用のためにおこなった変更についてはその変更点を知らせる必要がなくなった、などの“コミュニティにより良く報い、保護するための”改訂が行われている。


@849 : Macworld UK ||  Macworld UKが、Macworld San Franciscoで新しい(おそらく無料の)ソフトウェアを発表するだろうと予測している。その中の1つは「iMusic」などという音楽制作/編集ソフトではないかという。


January 5th (Friday)

Updated 15:14 p.m.

@280 : MacNN ||  MacNNのフォーラムに、Appleのリセラーを8年間してきたカンザス州のパソコン販売店のストマネジャーのAppleに対する懸念が投稿されている。

 その中で、799ドルのiMacで販売店が得られる利益はわずか14ドルであると書かれている(iMacはもともと販売店に利益が出る製品ではなく、だいたい1台売って75ドルだったというが)。さらに元日にリセラーに事前に知らせることなく価格引き下げを行ったが、現在Appleは価格保護(price protection:値下がりに対し補償をすることなど)をいっさい行っておらず、1台につき150ドルの損失になっているという。


@287 ||  Matiasは、従来のキーボードの左半分だけしかない「Half Keyboard」のMacintosh対応版をMacworldでリリースする。

 Half Keyboardは従来のキーボードの左半分のキーしかなく、残りの右半分についてはスペースバーを押しながらタイプする。キーは一は対称になっているので「どの指でどのキーをタイプするか」は変わらない。左手だけで操作できるので、右手をマウスやスタイラスペンから離さずにしようできる。64語/分と、他のハンドヘルド機器の3から6倍高速にタイプすることができるという。

 Palm、Handspring、PC、Mac(USB)に対応。価格は99ドル。Half KeyboardとPalm、Handspring、PCを組み合わせてウェアラブルシステムを作るためのセットも199ドルで2月から販売される。

 Half KeyboardのWebサイトからダウンロードできるデモソフトを使って、Half Keyboardを使った入力方法を実際に試すことができる。

 またMatiasのMacworldのブースで、Half Keyboardのコンセプトを考案した一人であり、AppleでMacintoshプロジェクトをスタートさせた人物でもある Jef Raskin に会えるという。

■ Matias:Half Keyboard


@275 : PowerBook Central ||  PowerBook Centralの調べによると、Outpost.com、MacConnection、MacZoneでPowerBookがバックオーダーになっていたという。また400Mhzモデルは在庫があっても500Mhzモデルはないというところもある。安くなったPowerBookをねらうなら早いほうが良さそうだ。

Updated 14:22 p.m.

@260 : Macworld UK ||  Macworld UKによると、Alias|Wavefrontは、Maya 3のMac OS X バージョンのデモをMacworldで行うという。Alia|WavefrontのMaya Technologiesディレクター Richard Kerris によると、Mayaのリリース時期についてもより詳しい情報を明らかにするようだ。


@250 : AppleInsider ||  AppleInsiderのMacworld Expo予測は:

 Power Mac G4については、UMA-2マザーボードが使われるかどうだが、最近それを否定する証拠が出てきているようだ。UMA-2の機能の1つは、高速なPC133RAMを使う133Mhzのシステムバスだ。

c|netなどは、Appleがデュアルプロセッサモデルをやめると伝えているが、AppleInsiderはそれを否定している。製品ラインナップは次のようになるという:

* Power Mac G4 450 MHz, 64 MB RAM, 30 GB, DVD, 56K
* Power Mac G4 Dual 500 MHz, 128 MB RAM, 40 GB, DVD, CD-RW, 56K
* Power Mac G4 Dual 600 MHz, 128 MB RAM, 40 GB, DVD, CD-RW, 56K

 価格については現行の$1,599、$2,399、$3,499という枠組みに沿ったものになりそうだ。またG4 Serverもアップグレードされ、ローエンドが500Mhz、ミッドレンジ、ハイエンドが600Mhzをチップを使うという。Mac OS X Serverはデュアルプロセッサシステム上では動作しないため、シングルプロセッサになる。

 PowerBook G4の製品ラインナップは、ローエンドが400Mhz、64MB RAM、10GB HDという構成、ハイエンドが500Mhz、128MB RAM、20GB HDという構成になるという。グラフィックチップは、ATIのMobility M4を用いるのが順当な選択といえるが、PowerBook G4は2x AGPだといい、4x AGPチップを生かすことができなくなる。NVIDIA製チップを用いるという証拠は現在のところ少ないという。16:9のワイドディスプレイについても、AppleInsiderは否定的だ。

 またPower Mac G4 Cubeだが、Appleがこれに変更を加えるのかあるいは加えるとしたどうなるのかは現段階で不透明だという。Jobsは12月の第4四半期の業績発表時に、低価格のCubeを販売することを約束しているがそれは300ドルのリベートと新年になってからの値下げで果たされたとみることもできる。

 一方で、PowerBook DuoやPowerBook 2300/2400の穴を埋めることになる、サブノートが発表されることを示唆する証拠が出てきているという。一部のApple従業員から「CubeBook」と呼ばれているといい、G3プロセッサを用い現行PowerBookより“はるかに小さい”という。

 また、21インチCRT Studio Displayの復活と、17インチ液晶Studio Displayの発表を示唆する情報筋もいるという。

early morning edition.

@705 : MacFixIt ||  MacFixItも、Mac OS 9.1の機能について伝えている:

* CarbonLib 1.1(Mac OS 8.6以降に対応)
* Finder 9.1
* 「一般設定」コントロールパネル 8.0(PowerPCネイティブ化して、マルチユーザに対応)
* Multiple User 1.3
* Remote Access 4.0(拡張可能な認証プロトコルと改良により、PPPoEの実装がしやすくなった)
* USB Printer Sharing 1.0(TCP/IP上でUSBプリンタを共有できる)
* Apple File Securityが128キロビット暗号化に対応
* URL Access 2.2
* Language Kits 1.1
* Desktop Printer Utility 1.3
* FireWire Support 2.6
* USB Support 1.4..6

 MacFixItには、Golden Masterを使っているユーザからの情報が掲載され、AppleShare IP 6.3.3との互換性の問題などトラブルの報告もなされている。一方で、速度が目に見えて向上するとの報告もある。


@715 : PB Zone ||  Macworld San Franciscoについて、PowerBook Zoneのまとめるハードウェア関連の噂はこんなところ。

 Power Mac G4では、CD-RWドライブが少なくとも1つのコンフィグレーションで装備される、あるいはCD-RWとDVDのマルチドライブの可能性も。133Mhzバスで、クロック数は533Mhzから。c|netやZDNNは、最高733Mhzと報じている。

 Power Mac G4 CubeもPower Mac G4と同様にアップグレードされるが、電源スイッチはおそらく完全に修正されるという。また高すぎるといわれる価格も見直されることになる。

 そしてMercuryことPowerBook G4だが、Wallstreet以降基本的に同じだった(薄くなっているが)筐体だが、Mercuryでは筐体が久しぶりに違ったものになりそうだ。最大のポイントはやはりその薄さで、現在のPismoの下半分くらいの薄さになることもあり得るという。



Macintosh is the registerd trademarks of Apple Computer,Inc. / Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective companies. / Any direct or indirect damage or problem caused by this web page is not a responsibility of me. / This web page includes unconfirm information. / This web page requires CSS compliant web browser and is best viewed with Internet Explorer 4.5 or later. If you are using Internet Explorer 5.0 or later, set the default resolution to 72 dpi and default font-size 12pt.
ringoalley@mac.com

Special Thanks to SAMさん、Torioさん、TANICOさん、Shinodaさん、その他たくさんの方々....
このサイトを訪れてくれたすべての人に感謝を込めて
MacとAppleと世界の発展と平和を祈って