Make your own free website on Tripod.com

  最新の記事もう少し古い記事 |この記事は、 2000 年 10 月の記事です
October #3

October 17th (Tuesday)

WORLD PC EXPO.

@179 ||  アップルは「Mac OS X Public Beta」を10月21日り配布することを発表した。

 Mac OS X Public Betaは10月21日(土)午前10時よりApple Storeにおいて、3,500円(税別)で販売される。 今回配布されるMac OS X Public Betaは、日本語をはじめとする英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、オランダ語で提供される。

 Mac OS X Public BetaはPowerPC G3およびG4プロセッサ、128MB以上のメモリを搭載したすべてのMacintoshで利用できる(初代Power Book G3およびプロセッサアップグレードカードはサポートされない)。Mac OS Xバージョン1.0は2001年前半にリリースされる予定。

■ アップル:アップル、Mac OS X Public Betaを配布開始


@183 ||  アップルは「Mac OS X Public Beta」を10月21日、22日の2日間、新宿タカシマヤに特設するオンラインストア「Apple Store」において販売することを発表した。

 “アップルでは、今回Mac OS X Public Betaを配布開始するにあたり、いち早くこのベータテストに参加をご希望になるユーザの皆様に、即日その場で購入していただける機会をご提供します”とプレスリリースでは述べられている。

* 日時: 10月21日(土)、22日(日) 10:00〜19:30
* 場所: 新宿タカシマヤ(東京都渋谷区)1階正面入口ホール「iStyle in Times Square」
* 支払方法:新宿タカシマヤ特設Apple Storeでは、現金またはクレジットカードでの支払となる。クレジットカードは、ビザ、マスターカード、アメリカン・エクスプレス、JCBおよびダイナースクラブの各カードが利用可能。

■ アップル:アップル、Mac OS X Public Betaを特設オンラインストア「Apple Store」で販売


@189 ||  アップルは同社のオンラインストア「Apple Store」を、期間限定で新宿タカシマヤ(東京都渋谷区)と松屋銀座本店(東京都中央区)に特設するとを発表した。

▼ 新宿タカシマヤ
* 10月18日(水)〜10月31日(火)10:00〜19:30
* 新宿タカシマヤ 1階正面入口ホール「iStyle in Times Square」 (10月30日(月)、31日(火)は2階タイムズタワー)
* 取り扱い製品:Apple Storeで販売される全製品。Key LimeカラーのiBookについてのみ、持ち帰り可能

▼ 松屋 銀座本店
* 10月14日(土)〜10月31日(火)10:00〜20:00
* 松屋 銀座本店 7階「デザインコレクション」
* 取り扱い製品:Power Mac G4 Cube(450 MHz)、Apple Studio Display 15インチフラットパネルモデル、iMac、iMac DV、iMac DV+、iMac DV Special Edition、iBook、iBook Special Edition。Key LimeカラーのiBookについて、20日以降はその場での持ち帰りが可能になる

■ アップル:アップル、オンラインストア「Apple Store」を新宿と銀座で展開


@192 ||  アップルは、QuickTimeの次世代バージョン「QuickTime 5」の日本語パブリックプレビューバージョンを発表した。

 Macintosh用のQuickTime 5の日本語パブリックプレビューバージョンと英語版のQuickTime Streaming Server 3パブリックプレビューバージョンは、それぞれ http://www.apple.co.jp/quicktimehttp://www.apple.com/quicktime/servers からダウンロード可能。Windows用のQuickTime 5日本語パブリックプレビューバージョンは今年の年末までに提供する予定。QuickTime 5とQuickTime Streaming Server 3の正式版は来年始めにリリースされる。

■ アップル:アップル、QuickTime 5の公開プレビュー版をリリース

Updated 18:25 p.m.

@428 ||  Mac OS X Public Beta関係のドキュメントが TechInfoLibrary Japan にポストされている(RingoAlleyが米国のTIL記事をもとにまとめた「Mac OS X Technical Documentations」もご参照ください)。


@415 : MacNN ||  Mac OS X でアップグレードカードのバックサイドキャッシュを利用可能にする L2CacheConfig のバージョン1.1が公開されている。「speculative processing」がオフになるように修正されたという。またこのユーティリティを使用したユーザからのレポートがAccelerate Your Macに掲載されている。

■ Download:L2CacheConfig 1.1


@412 : The Powerbook Zone ||  PowerBook Zoneによれば、AppleはPowerBookトレードインプログラムとして10GB/iMovie 2 のPowerBook G3の出荷を始めているという。10月13日以降に出荷されれば200ドルのリベートの対象にもなるといい、つまり1,599ドルでPowerBookが買えたことになる。

Updated 15:25 p.m.

@305 ||  アドビシステムズはAdobe Photoshop 6.0 日本語版を発表した。ベクトルシェープツールを新たに搭載したほか、Webワークフローの改良などが行われている。ImageReady も3.0にバージョンアップされている。

  Adobe Photoshop 6.0 日本語版は、Windows版、Macintosh版ともにアドビストア(http:www.adobe.co.jp/store/) および全国のアドビ製品取り扱い会社を通じて2000年12月上旬より販売される。アドビストアでは、10月17日から予約の受付を開始している。価格は96,100(アドビストア提供価格)、アップグレード版は25,000円(同)。なお、10月17日(火)以降、Adobe Photoshop 5.5 日本語版を含む下記コレクション製品を購入した場合、Adobe Photoshop 6.0 日本語版に無償でアップグレードできる:Adobe Dynamic Media Collection 日本語版 / Adobe Publishing Collection 日本語版 / Adobe Web Collection 日本語版

■ アドビ:アドビ システムズ、「Adobe Photoshop 6.0日本語版」発表


@299 ||  Mac OS X Public Beta 日本語版のフィードバックページも公開されている。

■ アップル:Mac OS X:フィードバック


@261 ||  アップルが公開したMac OS X Public Beta関係PDFドキュメント:

Mac OS X Public Beta FAQ
Mac OS X Public Beta White Paper
Darwin FAQ

Updated 14:25 p.m.

@261 ||  アップルはAppleCareサポートライン(ASL)により、Mac OS X Public Betaの有償電話サポートを行う。

 「有償サポートプログラムをご利用される際には「AppleCareサポートライン事務局」までご連絡いただき、お名前、ご質問される製品名をオペレータにお伝えいただいたうえで、チケットをご購入ください。お支払いはクレジットカード、または銀行振り込みに限らせていただきます。オペレータがサポートアクセスナンバーと「AppleCareサポートライン」の電話番号をお知らせ致します。お問い合わせの際には、「AppleCareサポートライン」までご連絡いただき、このサポートアクセスナンバーをオペレータにお伝えください。サポートアクセスナンバー登録の確認後、ご質問にお応え致します」

 料金は3カ月有効の「1回」チケットが5,000円、半年有効の「3回」チケットが12,000円、半年有効の「6回」チケットが18,000円になっている。

 問い合わせはAppleCareサポートライン事務局(0070-800-27753-1から案内番号5)まで。


@263 ||  AppleのMarket Research & Analysis Teamは、「Mac OS X Servey」を行っている。


@253 ||  アップルがPublic Betaの販売開始にあわせてMac OS X サイトを更新している。

Updated 0:25 a.m.

@645 ||  WORLD PC EXPOは、東京有明の東京ビッグサイトで、17日の特別招待日に始まり21日(土)まで行われる。事前登録していれば、17日も入場可能。


@669 : NikkeiMAC.COM ||  NikkeiMAC.COMによれば、マイクロソフトはOffice 2001 for Macの日本語バージョンを11月17日に発売する。価格は5,4800円で、98より14,000円引き下げられている。またWordとExcelについては12月上旬から各20,000円で単体発売を行うという。また、米国ではクラムシェルケースが使用されるが、日本では通常のパッケージとなるという。このほかNikkeiMAC.COMによれば、Entourageに登場により、Outlook Expressの今後のバージョンアップはなくなると伝えている。また互換性確保の面から、「MS明朝」と「MSゴシック」も標準添付されるという。


@675 ||  Appleは、2000会計年度第4四半期の業績報告を発表するカンファレンスコールを太平洋時間の18日午後2時(日本時間19日午前6時)から行うと告知している。カンファレンスコールの模様はQuickTimeストリーミングでも放送される。


@677 : MacNN ||  Alsoftは、Mac OS X Public Betaを使用している場合、Mac OS 9から起動したときにMac OS 標準フォーマット(HFS)ディスクが不可視になる問題を解消する「Make Disks Visible」ユーティリティを公開している。

■ Alsoft:Make Disks Visible


@678 : MacNN ||  Mac OS X のデフォルトのログファイル保存場所(/Library/WebServer/Logs/apache_access_log*)用に設定されたアクセスログ解析ツール Analog がリリースされている。

■ Download:Analog 4.1.3 for Mac OS X Beta


@672 ||  アップルが「TV CF」ページにPower Mac G4 CubeのTVコマーシャルのQuickTimeムービーを追加している。


October 14th-15th (Saturday-Sunday)

Updated 19:45 p.m.

@470 : MacCentral ||  Sun Microsystemsは、金曜日、同社のSolaris、Linux、Windows向けオフィススイート「StarOffice」のソースコードを GNU General Public License(GPL)のもとで公開した。ソースコードは、OpenOffice.org から入手できる。

 ソースコードが公開されたことで、StarOfficeのMacintoshプラットフォームへの移植に注目が集まってくる。これについてMacCentralは、Macへの移植は巨大な作業になると伝えている。

 LinuxのソフトウェアハウスEazel社の共同創業者の Andy Hertzfeld によれば、StarOfficeのMac OS X への移植はとても気が遠くなるような作業だという。「かなり多くの部分を書き直さなければならないだろう。StarOfficeは巨大なプログラムでコードが900万行くらいある。Macへの移植作業は手に負えないもので、空いている時間を使ってやろうとする人には向かないだろう」

 Mac OS X へStarOffice全体を移植するには時間がかかり、どれくらいかかるか推測することもできないと Hertzfeld はコメントしている。また自分が知る限りではSunはMac OS X に移植する計画をしていないとも述べている。

 一方でOpenOffice.orgのWebサイトによれば、Mac OS 9とMac OS X バージョンのStarOfficeの開発が現在行われているという。しかしSunのスポークスパーソンからこれに関して情報は得られなかったという。

 またHertzfeldは、StarOfficeのコードの中でデベロッパーが自分のアプリケーションに組み込みたいともっとも強く思うものは、Microsoft Officeのフォーマットを読み書きするフィルターだと指摘している。

 「これはStarOfficeそのものよりも重要だと思う」とHertzfeldは語っている。「コードが公開されたことで、Microsoft製でないMacアプリケーションがOfficeドキュメントフォーマットを読み書きするのが簡単になる。StarOfficeを公開へイニシアチブを押し進めていった力の一つは、知的所有権が付加されていなく、すべてのアプリケーションがドキュメントを相互交換できるオープンなドキュメントフォーマットを確立することだった。これはMacコミュニティにとってとても重要なことだと思う。コードのこの部分だけを使いたいと考える会社の方が多いと思う」


@485 ||  NASDAQ市場におけるAAPL株の13日の終値は、昨日に比べ2ドル1/16高い22ドルと1/16だった。


@415 ||  Appleが、Power Mac G4 CubeとApple Displayを購入した場合に300ドル、PowerBookを購入した場合に200ドルがそれぞれリベートされるプロモーションを開始している。

Updated 1:33 a.m.

@720 : AppleInsider ||  AppleInsiderによれば、Appleは先週末Mac OS 9.1(Fortissimo)のFinal Candidate 2(f2)バージョンをデベロッパにシードしたという。

Mac OS 9.1について簡単にまとめておくと:

* 「表示」と「特別」メニューの間に追加された「ウィンドウ」メニュー
* 「表示オプション」と「ゴミ箱を空にする」コマンドにキーボードショートカットが追加された
* 「インターネット」フォルダがなくなり、「アプリケーション」フォルダに統合された。「ユーティリティ」も「アプリケーション」の中に含められた。これはMac OS X との整合性をとるための思われる。名称も「アプリケーション(Mac OS 9.1)」とMac OS X との区別がなされている
* Mac OS 9用のAquaライクテーマのリリースは白紙撤回されたという
* 「一般設定」コントロールパネルがアップデート。PowerPCネイティブ化されたほか、マルチユーザに対応した
* 「起動ディスク」コントロールパネルが新しくなり、一つのドライブに複数のシステムフォルダがある場合、どちらから起動するか選択できるようになった
* Mac OS 9.1とMac OS X Public Betaは互換性がない。Classic環境にMac OS 9.1は利用できない
* AppleTalk、TCP/IP、モデム、Dial Assist、リモートアクセスを統合した「ネットワーク」コントロールパネルはFortissimoからなくなってしまった
* OpenGL 1.2
* USB Printer Sharing 1.0 / USB Support 1.4.6

 Fortissimoは、30近いパーツからなる計300MBのイメージとしてデベロッパにシードされているというが、正式版リリース時にはダウンロードでも提供されるという。現在11月か12月始めのリリースが示唆されているという。

 また情報筋によれば、Mac OS 9/9.1開発チームの多くがすでにMac OS X 開発の方に移っているという。

Updated 1:10 a.m.

@702 ||  アップルは13日、10月17日から21日までの5日間、東京ビッグサイトで開催される「WORLD PC EXPO 2000」に過去最大のブース規模で出展することを発表した。

 東京ビッグサイト東2ホール ブースNo. 2107にあるアップルブースでは、Power Mac G4 CubeやiBookなどの新製品を始めとするハードウェアや、Mac OS、QuickTime、iMovie、Final Cut Proなどのソフトウェア、AirMacなどのソリューションを展示する。実際にデジタルビデオカメラを使ってデスクトップムービー編集の楽しさを体験いただける、iMovieのハンズオンコーナーもごある。

 またシアターでは、Mac OS X やiMovie 2によるデスクトップムービー編集についてプレゼンテーションを行う。さらにアップルの採用情報を案内する「Job Opportunities」カウンターを17日午後3時から開設する。

 アップルの原田永幸代表取締役社長は、基調講演の「パネルディスカッション〜パソコン+インターネットで拓くデジタル新世紀」にパネラーとして参加する。

■ アップル:アップル、「WORLD PC EXPO 2000」に出展

Updated 22:00 p.m.

@569 : MacNN ||  AppleはApple Developer Connection(ADC)メンバー向けに、Mac OS X Developer Tools CD(Premiere、Selectメンバーにシードされているもの)の内容をオンラインで提供している。ADCメンバーサイトからログインし、「Download Software」をクリックする。Mac OS X Public Beta CDを別途入手する必要がある。


@575 : MacNN ||  Mac OS X 上でG3アップグレードカードのバックサイドキャッシュを利用可能にし、設定を行うカーネルエクステンション「L2ChacheConfig.pkg」がリリースされている。開発者によれば、Darwin上でも動作するはずだという。ソースコードも含まれている(使用は自己責任で)


@580 : Macs Only! ||  Macs Onlyに寄せられた情報によれば、AppleはMac OS X Public Betaの購入者に対し、Mac OS X Public Betaに関する調査票を送っているという。


September 13th (Friday)

Updated 1:27 a.m.

@712 : ZDNN ||  Microsoftは11日、Office 2001 Macintosh版「Office:mac」を正式にリリースした。MicrosoftのMacintosh Business Unitの Irving Kwong プロダクトマネジャーはZDNNに対し、ビジネスユーザではなくホームユーザをターゲットにしていくこと、“Microsoft色”を薄めたこと、パッケージングや宣伝広告などMacintosh版独自の方向を追求していることなどを語っている。またKwongによれば、次のメジャーアップグレードでカーボナイズされることになるという。


@715 : Accelerate Your Mac! ||  これまで899ドルで販売されていたPixels 3D v3.6が、無償ダウンロードできるようになっている。最新版のバージョン3.7にも99ドルでアップグレード可能。ダウンロード後、Webサイトでユーザ登録し、ソフトキーを入手する必要がある。日本語版もあり。

■ Download:Pixels 3D 3.6


@717 ||  ResExcellenceが、Mac OS X でゴミ箱やディスク、新規フォルダなどのアイコンをカスタマイズする方法を紹介している。

■ ResExcellence:How to Change the New Icons in MacOS X


@719 : MacNN ||  MacromediaのFlashプロダクトチームは現在Flashの次期メジャーリリースを計画しているといい、Web上でデベロッパー(Webサイト制作者)からのフィードバックをオンラインで募集している。抽選でPalm Pilot Vxがあたるという。

Macromedia Flash survey

Updated 20:25 p.m.

@493 : AppleInsider ||  AppleInsiderが、Macromedia Fireworksの新バージョンについて伝えている。

 「VooDoo」のコードネーム持つFireworks 4.0は、25の新機能や機能強化がされているという。まず、VooDooはショートカットのカスタマイズ機能が追加されているほか、インターフェース全体が新しくなっている。

 新しく「インサート」ポップアップメニューが追加され、CSSレイヤーを使ったランタイム・ナビゲーションメニューがウィザードを使って簡単に作れるようになった。表示/非表示のビヘイビアが追加されて、CSSレイヤーを使ったカスタマイズ可能なナビゲーションエレメントが作成可能になっている。

 また marquee など、Photoshopライクな機能が搭載されているほか、Photoshopファイルのレイヤーマスクをインポートして、全く新しいインターフェースを使ってマスクの編集ができるようになっているという。レイヤーパネルも改良され、Photoshopのようにオブジェクトとサブリミナルが表示されるようになっている。

 ユーザのフィードバックを取り入れ、画像のスライスでは余分な画像が作成されないようになったほか、それぞれのWebオブジェクトにドラッグ可能なコントロールが含まれロールオーバー効果が即座に作成できるようになったという。簡略されたステップ・バイ・ステップのウィザードによるバッチ処理機能も搭載される見込みだという。

 アニメーショングラフィックの作成についても、さらに簡単にできるようになっているといい、EPSファイルのインポートにも対応したという。DirectorにインポートするためのビットマップイメージとHTMLの出力機能もあるという。

 Macromediaは現在VooDooの5つめのベータ版を開発しているといい、正式版の登場は数ヶ月後になるという。


@510 : NikkeiMAC.COM ||  NikkeiMAC.COMによると、ジャストシステムは現在ATOK 14のMac OS版とMac OS X 版を開発している。11日行われたWindows版の発表の場で明らかになったもの。Mac OS版ATOK 14はWindows版と同じ来年2月に発売、Mac OS X 版はAppleのMac OS X 正式版リリースとの同時リリースを目指すという。価格は9,800円になる見込み。


@511 ||  Macromediaは、今月18日に2001会計年度第2四半期の業績を発表することを告知している。同社はこのカンファレンスコールを www.macromedia.com/MACR/ で放送する。なお、Appleも同日2000年会計年度第4四半期の業績を発表する予定。



Macintosh is the registerd trademarks of Apple Computer,Inc. / Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective companies. / Any direct or indirect damage or problem caused by this web page is not a responsibility of me. / This web page includes unconfirm information. / This web page requires CSS compliant web browser and is best viewed with Internet Explorer 4.5 or later. If you are using Internet Explorer 5.0 or later, set the default resolution to 72 dpi and default font-size 12pt.
ringoalley@mac.com

Special Thanks to SAMさん、Torioさん、TANICOさん、Shinodaさん、その他たくさんの方々....
このサイトを訪れてくれたすべての人に感謝を込めて
MacとAppleと世界の発展と平和を祈って